調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

≪天皇賞≫とおる氏の予想

2005/05/01 12:42 とおるの予想

いよいよ古馬の頂上決戦、天皇賞・春です。


古馬の現役のトップクラスであるゼンノロブロイ、タップダンスシチーは回避。
また、サクラセンチュリーやナリタセンチュリー、デルタブルースなど上昇してきた馬が回避し、難しいレースとなった。
何が一番人気なのか?


メンバーを見るとどこからでも馬券は狙える。


  • ◎ ザッツザプレンティ

  • ○ リンカーン

  • ▲ シルクフェイマス

  • △ アイポッパー

  • △ ハーツクライ

  • △ ヒシミラクル

  • △ トウショウナイト

  • △ サンライズペガサス


本命は、・・・

以下、続き

本命は、かなり悩みましたがザッツザプレンティ。

混戦となる春の天皇賞は、GⅠでの実績馬が力を示す。
ライスシャワーが二度目に天皇賞を制したときと雰囲気が似たメンバー構成となっている。


そこでザッツザプレンティに注目した。
屈腱炎昨年発症し、今春復帰。
しかし、この天皇賞の追い切りは、とても誉められたものではない。
脚元がやはり心配なのか、強く追えていない。
しかし、ここに盲点がある。
この馬は、激しい気性で何度か暴走したことがあった馬。
この軽い調教がうまくはまる可能性がある。
また、線の綺麗な馬体の馬であり自分で体を作るタイプ。
前走のパドックを見たときは、かなり仕上げたなと感じたほどでした。


長距離戦に高い適性があり、抜群の先行力もある。
出走馬の中で最も京都コースに適した能力がある。
また今回は、岩田騎手の騎乗であり、天皇賞勝利の舞台は、整っている。
昨年は、不可解な敗戦を喫してしまった馬。
逆襲に期待したい。


対抗は、リンカーン。

この馬も昨年の天皇賞で大敗した馬。
ただ昨年は、馬自体が完成途上にあり、体調を崩してしまったことが敗戦し続けた理由だと思います。
前走の阪神大賞典で見事に復活を感じさせた内容で、馬体も大きく回復した。
念願のGⅠタイトルも見えてきた。



近畿地方は、雨が予想されている。
ザッツザプレンティとリンカーンは、高い不良馬場に対しての適性もある。


単穴にしたのは、シルクフェイマス。

スタミナ豊富な血統だが、走方から道悪は適性がない気がしている。
高速馬場である京都の芝で、極端には悪くならないかもしれないが、陣営は道悪を恐れていたので割引か?
ただ豊富なスタミナでどれだけカバー出来るかがカギとなる。


あとは、

重賞実績ないが高い距離適性があるアイポッパー、前走で切れ味が戻ったハーツクライ、充実著しいトウショウナイト、脚元の爆弾は心配だが確実な末脚が光るサンライズペガサス。


さて、問題は現在まで一番人気に支持されているヒシミラクルをどうするか?


確かに叩きながら良化をを示しているが今一つ躍動感を感じない。
あまり好不調を表に出さないタイプの馬ではあるが、物足りなさを感じる。
しかし、体調はかなり良くなっている感じがするし、動きにも軽快さを感じる。
掴み所がない馬ですが、軽視できない馬です。



毎年思いますが、この天皇賞・春は、先行力があり、豊富なスタミナを持つ馬が勝利を収める。
切れ味豊かな追い込む馬は、馬群に沈む可能性が高い。
今年は、どの馬が勝つか?
悩む天皇賞となりそうです。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/85-f0631a87

[コメントの投稿] ≪天皇賞≫とおる氏の予想




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

[Trackback]≪天皇賞≫とおる氏の予想

天皇賞(春)の予想!!

Boys Be Ambitious !! 【2005/05/01 14:34】
更新遅くなりました。明日京都競馬場で行われる、第131回天皇賞(春)(GI)の予想をしてみました。今回はかなり悩みました。まず、本命は8枠16番ハーツクライです。前走休み明け2着ということで、サンデー産駒らしく2戦目はぜひ勝ってもらいたいです。鞍上横山典弘も魅力。対

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。