調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

競馬ファンの先輩から 競馬ファンの初心者へ(予想編)

2008/05/21 23:32 競馬雑記

「競馬に興味を持ち始めました」「馬券を買うようになりました」という人が、今の時勢 どのくらい居るのかなぁ?なんて疑問もありますけど、 もし そんな人が なにか間違って こんなマニアックな?ブログを見てくれているのなら、そんな方に 競馬ファンの先輩としてアドバイスを書いてみます。 過去の書いたことを相当重複しているので、以前からご覧の方には 新鮮さは無いと思います。

実は、来週の優駿牝馬(オークス)の調教通信が出せない雲行きになってきたことに加えて、 東京優駿(ダービー)が終わったあとのブログ運営について まだ決めかねている状態なのです。 だから、ひとつ、こういうテーマでも書いておこうかと。

≪プロの予想でも 当てにしちゃだめよ≫

ハッキリ言っとくと、我々のような趣味で競馬予想する人間の中で 予想上手が2割いるとすれば、 新聞や解説者の「プロの競馬予想」で予想上手は2割5分という感じだと思います。 競馬予想でプロと素人の平均比較なら、そんなに差は無いのです。 プロなのに、アマチュア?に毛が生えたレベル、中には競馬ファンの平均以下の人もいます。

これは私自身、競馬場の名前も知らないほどの超ビギナーのころの話。 買おうとしていた馬が あまりに人気が無くて 「プロが軽視しているのだから・・・」なんて思ったのが大間違い。 それが見事に2着に来てしまって 万馬券。私のビギナーズラックは こうして泡と消えました。 (その怒りと反動で 自力で競馬を予想できるように勉強しまくったのが今の私なのだ)

「プロが素人と変わらない?そんなバカなことあるわけないでしょう。だって彼らはプロでしょう?」とお疑いなら、 実際に プロと言う人の予想や解説を ちゃんと見聞きして ちゃんと検証してみれば良いと思います。 一部の人などは もう悲しいくらいに酷いもんです。

「プロだから当たる」とか間違っても考えてはいけません。 あくまで「自分で予想がまとまらない時」「気楽に遊びたいとき」などの「参考意見」として見た方がいいと思います。

≪自分の目を養うようにね≫

もう これなんか怒りを通り越して 呆れながら笑っちゃうことがあるのが、パドック解説者や調教解説。 馬を診て その評価を行なうのが仕事の人たちなのに、その当たり前の仕事が 全然 出来ない人が多いんですよ。

素人が見ても 「この馬、なんか人気だけど、でもなんか痩せ細っているなぁ。大丈夫なの?」と思っても、 プロは(人気の馬には)「大丈夫です」と言ってのけます。ホントにコンディションが悪くても、平然と「大丈夫です」と平気で言います。 だから、パドック診断も調教診断も 大抵は使えないモノと思った方がいいです。

始めは 意外と、先入観も無く、素直に見たほうが当たると思います。 だから その感覚を大事にしてもらうためにも きちんと「プロの解説はヘボだらけ」と思っておいた方がいいです。 「なんか馬が力強そうに見えた」「なんか元気無さそうに見えた」というのが、実は プロよりも 真実を見ていたりするかもしれません。 でも、所詮 初心者が馬体を全てお見通しできるわけは無いので、そこは自己過信しないようにね。

それにしても、テレビなどの解説者の多くが、 恐ろしいことに本当に馬が診れないか、まぁ診れたとしても 馬の状態を(悪い材料の場合は特に)正しく伝えてくれることは ほとんど無いんですね。。 とくにテレビの解説者というのは「既得権益」「実務をしない名誉職」なんですね。当たる当たらないなんて 二の次どころか 三の次 四の次あたりみたいです。 関係各方面と問題を起こさないように細く長く生き残るのです。 生き残りすぎて、馬の名前も言えなくっている お爺ちゃんもいます。こうなると 名物 って感じですけどね。 だから肩書きに惑わされないように気をつけてくださいね。

まずは「信頼できるパドック解説者や調教診断を見つけること」と「信頼性が疑わしい解説には あまり惑わされないこと」ですね。 そして「馬を見て 勉強すること」かな。回り道のようだけど、そっちの方が結果的に良いと思ってます。 間違っても、マスコミの解説で勉強しないようにね。間違えだらけの教科書で学ぶなんて、「害多くして 益無し」ですから。

≪元競馬関係者なら大丈夫だろう・・・?≫

・・・なんて、思ったら大間違いなんです。 悲しいことに、元・調教師だろうが 元・騎手だろうが、さほどアテにならないんですね。 これにはビックリしますね。え?信じられないって?

・・・私もねぇ、さすがに元調教師とか元騎手って 別格だと思っていた時期もありました。 でもね、悲しいことに これがアテにならないんですよ。

たとえば、某 元・騎手の あの人 や この人。 騎手ですから、さすがにレースを見る目のある人もいますが、 調教とかパドックになると とたんに怪しくなります。

素人なりに調教診断で3年以上やっている私からすると、 「調教とか付けたりしていた騎手でも、その程度の見方しか出来ないの?」と思うことがあります。

騎手は乗る仕事で、見る仕事とは違うってことでしょうか。 長年の経験から、馬の状態も 乗って触れば 判るのでしょうが、見た目だけじゃ判らないみたいです。 っていうか、騎手ではトップクラスの武豊も「パドックで見ただけで判らない」というようなことを言っていたようですし、 藤澤和雄という、JRAではトップクラスの調教師も「馬は見ても判らない」と言ってます。 それは多分に謙遜かもしれませんけど、或る意味 一流の実績が有るからこそ言える率直な意見なような気もしますね。

≪宝の在り処を他人に教えるバカは居ない≫

ま、この一言に尽きます。 予想を売るのは「収入を安定させるため」という利点がありますが、 必勝法だの、内部情報だの、普通は他人に教えるわけが無いんです。

もし、この世の中に、「競馬で勝てる予想法」という金の卵を産む鶏 がいたとしても、それを他人に渡すような人間がいるわけがありません。 結局、それはアナタ自身が勉強をして、競馬の攻略法の宝の在り処を突き止めるしかありません。 でも、それは決して 楽な道ではないですよ。 アメリカの有名な予想家(競馬記者)の知人で馬券生活している人がこう嘆いたそうです。 「競馬で勝てるようになるまでの労力を、もし他に活用していたら 私は弁護士にだって成れていた!」ってね。

≪負けても 笑って楽しめる競馬を≫

徹夜で練り上げた予想が、当日 全て 外れてしまう・・・そういうことが起きるのが競馬です。 だから、負けても ちょっとシクシク痛むくらいの期待と金額で競馬を楽しみましょう。 百円単位で良いんです。本当の面白さは馬券の額面じゃありません。 私は、障害レースで、単勝馬券を小額で3頭も買ってみたときもありますけど、それは面白かったですよぉ。

プロである競馬予想家だって 金をもらっているのに、外れても ヘラヘラして、終いには 変な言い訳や八つ当たりしてたりするんです。 なのに、私たち素人が、一週末のゲームの勝ち負けで真面目に落ち込むなんて、馬鹿馬鹿しいじゃないですか。 私たちは 金額的に負けただけで 罰ゲームは もう充分なんです。 勝ち負けに真剣になるのは、もうちょっと競馬を判るようになってからの方が良いんです。 予想して当たったり外れたり、それを楽しむくらいが丁度良いんです。

幾度も負けて、あまりに悔しいなら、競馬をもっと知ろうと 自然に勉強せずにいられなくなります。 そうすれば、いつのまにか競馬初心者から予想上手になっていると思いますよ。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(2)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/604-8af056ec

[Comments]競馬ファンの先輩から 競馬ファンの初心者へ(予想編) 投稿欄

178 ★ 藍馬 みぷる さんURL @ 2008/05/25 09:25 [編集]
ありがとうございます
これを書き終えたとき、「競馬ファンとして長い方から読めば、書くのも野暮な内容だと苦笑されるだろうなぁ。まぁ、恥の書き捨てと腹を括って」と 恥かしい気持ちでおりました。
ですから、お褒めのコメントをいただけて、安堵とともに嬉しい限りです。
励ましのお言葉、しっかり受け止めて 考えていくつもりで居ります。コメントをありがとうございました。(^^)
177 ★ 有馬学 さん…URL @ 2008/05/22 07:16 [編集]
競馬予想
はじめまして。69歳の元気老人です。
ブログを拝読。文章も内容も抜群です。いいですね。
偽装、ごまかし、不正、詐欺が蔓延している今、良心をもって
警鐘を鳴らしている貴兄に感服しました。
頑張って、元気よくブログを続けてください。応援します。
有馬学

[コメントの投稿] 競馬ファンの先輩から 競馬ファンの初心者へ(予想編)




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。