調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

今週の調教通信は休刊なので、ミュー的回顧など

2007/10/03 12:39 競馬雑記
今週の調教通信は 仕事の都合で お休みです。・・・が、 せっかく来てくれた方に それだけで終わらせるのも アレなんで、 今後の馬券検討のネタっぽいのも ちょこっと交えた 回顧付きで。
紫苑S(秋華賞トライアル)
調教通信

個人的には、好調教に挙げた 12番人気のトップエクセレント頭差の4着が ヒットだったレース。

アルコセニョーラはおそらく目一杯の仕上げで、首差の勝利。厳しい調教に耐えられる馬は、激戦に強くなる。

私は「仕上がり手前」と評したトウカイオスカーは、その通りの11着。 この馬の調教を評価した新聞や調教診断が多くあったけども、気合があって時計も出る馬だから、騙されやすいんだよね。 だから、これは「陣営でも仕上がりを見誤りやすいタイプ」と書いた稽古駆けの馬。今のところの調教構成からすると、仕上がりの見極めには 終い1Fの時計が鍵になると思う。

ミラクルハニーは、本当に折り合っての競馬を試みた。この試験走行で5着に来れたことは、ちょっと評価して良いと思う。

セントウルS
調教通信

このレースは、調教通信に書いたこと以外には あまり書くことは無いと思うけど・・・。

アグネスラズベリは、不安的中。直接の原因は 輸送でへばってしまって馬体大幅減だが、その背景には、使い続けてきて 仕上がりが限界に来ていたことがあると思う。 こういう場合、次に馬体重が増えたからといって すぐに飛びつくのは危険なのだ。⇒ スプリンターズS

フサイチリシャールが「ズブく見えた」と書いたけど、まさか 本当に、あの突っかかりの先行馬が、ペースに乗れてなかったとは。。これは驚いた。重めなのか、気分のせいなのか。 一杯に追って仕上げたと思うのだけど、それで元気印だったアノ娘が こんな感じということは 闘争心自体が失せているのかもしれない・・・。今後の調教やレースを確かめてみたいところ。

サンアディユは、馬名を間違えてた(汗)。「ちょっと良さげな馬」級にしていたので、馬体18kg増は 育ち盛りだし、さほど不安では無かったです。 ただ、こういう馬も「高評価筆頭」までに出来る調教眼が 欲しいよなぁ。もうちょっと勉強します、ハイ。

カノヤザクラが、7番人気という低評価だったのは ちょっとびっくりした。てっきり、人気馬だとばかり・・・。

セントライト記念(菊花賞トライアル)
調教通信

ロックデュカンブは、以前にも書いたように 大物の器。ただ、重戦車タイプなので、菊花賞のような 燃費競争には、危うい部分はありますね。

ゴールデンダリアが2着に来ちゃいましたね。先を見越しての余裕残しで この2着なら、本番の調教に注目したい。追い込み脚質はともかく、調教の形式は 菊花賞で結果を出すタイプですね。

スクリーンヒーローは、人気薄で3着に来たけど・・・、こいつは調教じゃ判らない馬だなぁ。矢野厩舎って、ときどきこういうことがある。。。

シグナリオは、なんでこんなに人気になってたの?(3番人気7着)

ガルヴァニックが案外だったなぁ。スピードやキレよりも、パワー・スタミナの馬なのかなぁ。

ローズS
調教通信

ダイワスカーレットは、「潜在能力と闘志で走ってしまうかもしれないけど・・・。」と書いたことが起きた。 これは言い訳じゃなくて、予期していたことなのです。

この馬は気性に問題があって、ステップレースの今回は仕上げに余裕を残した。ここは、一つ叩いて、自然良化を待つ手なのです。 そして、おそらくは 前に馬を置く競馬を試したかったと思います。

ところが、騎手が安藤勝巳。この騎手は 気性難の馬を乗りこなすのが 昔から下手。 何をやらかすかというと、引っ掛かるか、行かせてしまうか、壊してしまう(レースにならなくなる⇒例:サクラメガワンダーの長期低迷)のです。 今回は抑えられずに、というか抑えて この後 馬が言うことを聞かなくなるの恐れ、結局 生かせる羽目になった。

今回は 一見すると 余裕あるように見せて 勝ったし、それで秋華賞の大本命の評価が多いですが、 実はそんなに余裕は無かったと思います。こういう自分から行きたがる馬が行きたがってのレースですから、騎手の追い方に余裕が有ったか否かは さほど重要じゃないと思ってます。

ベッラレイアは、さすが武豊で、ステップレースの腕は良いです。 今回は前が詰まったとか 勝ち馬のペースになってしまった などがありますが、これでダイワスカーレットとの脚計りが出来ました。 これで、本番で どういう仕掛けをすれば良いのか、目処が付きます。

レインダンスは、状態はとても良くなってた。

ニホンピロシェリーは、調教を勉強している方にはピンと来た 坂路一番時計の馬。人気薄(11番人気)で5着。

オールカマー
調教通信

マツリダゴッホは、想像以上に強かったなぁ。これを評価筆頭に出来ないところが 私の未熟なところだ。

シルクネクサスは、前走時に良い調教だったし、この中間もなかなか良かった。一叩きして、良い感じに丸くなったのかな。

サンツェッペリンは、調教が甘かった。ダービーとは雲泥の気配だった。(2番人気 9着)

札幌2歳S

ホウザンが13番人気で3着に入り、波乱を起こす。実はこの馬は、函館2歳Sの調教通信で その潜在能力は指摘していたんだよね。 このときは 書いた通りで、まだ仕上げきれていなかったのだけど、この札幌2歳Sでは、追い切り強化で 調教時計が一変している。 この調教通信を出せていれば、教えてあげられたんだよね・・・。ちょっと悔しいな。

スプリンターズS
調教通信

アストンマーチャンが、見事に優勝。 戦前は この馬の気性の問題が言われていたけど、調教では良い子にしていたので(だから綺麗な調教が出来た)、レースでもワガママは出さないと思っていた。 馬の状態も、レースの条件からしても、こういう確勝級のケースは滅多にないし、それで単勝5倍は 「単勝で大きく勝負した人は おめでとう」です。

アグネスラズベリは、先に述べたとおり、こういう経過で馬体減りした牝馬は、そんな簡単に復活できません。

スズカフェニックスは詰めの追い切りが足らないなぁ・・・と思ってたら、そんな追い切りが出来ない状態だったようですね。

メイショウボーラーは、ハナから無理な感じだった。出走枠が限られた権威あるG1で こういう出走は 迷惑だと思うし、、馬のためにもファンからしても、やめて欲しいとも思う。

キングストレイルは、「大外枠が無ければ…(もっと上位に来ていた)」という向きもあるけど、私は逆に路悪に助けられたと思う。今回は、1分9秒もかかる馬場展開で、しかも包まれない大外枠でありながら、後ろからの競馬になっているぐらいの、テンの不器用さだもん。もし これが時計勝負になってたら いきなりのペースアップに付いていけずに 終い不発も終わってたかも…と思う。

ローエングリンは、全て 私の思ったとおりのことが起きた。馬の状態は最高に近いし、騎手もいつもの調子だった。

ちょっとだけ「こんなめちゃくちゃな馬場だから、事前の作戦を変えて 咄嗟に先行策に出る望みも出てきたかなぁ?」なんてことを、ほんのちょっとでも思った私は まだ甘かった。 抜群の好スタートを、抑えてしまって、好位につけ、終いの脚に賭けて、6着。 調教では 良い粘り腰の気配を見せていたし、先行断然優位の馬場で、好スタートしたのだから、 高速ピッチのマーチャンに絡まずに、スンナリ2番手でいけていれば、3着前後に来ていたはず。

ま、私は判ってたさ。四位って奴は、自分の理想の競馬を型に嵌めたように馬に強いる騎手。だから、正攻法には対応できても、奇襲をされると対応できないし、奇襲することもできない。 馬を御せる技術と、馬を競馬させる判断力・勝負度胸は、別なんだよね。勝てる馬で勝てても、勝て無そうな馬では やっぱり勝てない騎手。それが四位なのさ。 ・・・ウオッカのこれまでを見ていれば、そう思うよね。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(3)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/530-f836b16e

[Comments]今週の調教通信は休刊なので、ミュー的回顧など 投稿欄

215 ★ サヤキ さんURL @ 2008/11/04 19:20 [編集]
勉強になりました。検索からきました!コメントで失礼しました。
167 ★ みぷる (Owner) さんURL @ 2007/10/09 01:11 [編集]
ありがとうございます(^^)
コメント拝見いたしました。
わざわざ ありがとうございました(^^)
(SECRETモードへのコメントなので、(ネタバレしないよう)簡単なお返事で失礼します)
166 ★ さん @ 2007/10/05 10:27 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

[コメントの投稿] 今週の調教通信は休刊なので、ミュー的回顧など




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。