調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

G1第1戦は最低の結果に…(T_T)

2007/02/18 17:33 競馬雑記

えー・・と、うーん・・・と、評価上位3頭が シンガリ争いの結果かぁ・・。 今年のG1で、いきなり大恥ですね 。
(T_T|||

言い訳を書くなら、「先行争いの速いペースと長い直線」なんだけどさ・・・。 2頭の先行争いを見て、「まさか」というのと「やっぱし」というのが いっぺんに感じました。

「近走不振(または大一番)」で、かつ 「調子を上げた(調教で陣営に期待を持たせた)馬」は、 陣営は 一か八かで 先行策に勝負を賭けてくることは 時々見られることですから。

そんな先行に賭けた勝負馬が 2頭も現れてしまったゆえの潰しあいの結果じゃないかな…とは考えていますけど、 ほんと 難しいです。もっと勉強しないといけないですね。

追記

サンライズバッカスの)音無厩舎との相性が良くないみたい。

そういえばリンカーンの調教のときも、たびたび「調教が判らん」と書いていたような。大型馬を坂路で渋く仕上げるのは判っても、その調教の診るポイントみたいなのが まだ判っていない。

この厩舎の調教のタイプの場合の「見極めのツボ」みたいのがイマイチ掴めていないので、ちょっと勉強してみなくちゃ。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/465-b2e97711

[コメントの投稿] G1第1戦は最低の結果に…(T_T)




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。