調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

馬別調教簿 『カルストンライトオ』

2005/03/03 02:34 「競走馬」個論

≪阪急杯≫では、調教が良く見えなかったこの馬ですが、2着に好走。これが「G1馬の底力」なのか「調教をマトモに相手にする私らの愚かさ」によるものなのか・・・?

私だけの見解だけでなく、競馬新聞の調教でも仕上がりに不安が書いてあるところから、やはり「良い気配は感じなかった状態」だった・・と思う。

それでもG3戦で好走したからには、 ●(調教班の)トラックマンや私が勉強不足だったのか ●G3なら8分の出来で勝てる能力だったのか ●追い切り後に仕上がったのか

とにかく、私なりの調教メモを付けてみた。


≪阪急杯≫で、調教が冴えないにも拘らず、距離延長でも逃げ粘りの2着に好走。

この馬は、単走調教で行われている点は通して変わらない。 栗東CW限定なのは、長所の「スピード」を殺すことのないような配慮か。 CWを使えないときはDWを用いるようで、坂路は避けているようだ。

この馬は、休み明けに限らず、中間が空けば、速い時計を出すし、それで好走する。

≪バーデンC≫以降の近走を見ると、おおむね成績に見合う調教をしている。

ただ、面白いのが、≪阪急杯≫に近い例の、≪スプリンターズS≫。

このときもやはり追い方は強かったものの、時計的には緩い調教で、調教的な気配が良くは見えない。 それでも逃げ切り逃げ粘りをしてしまう。

この馬の場合、どうもスピードは天性のものなのか、調教では速い時計を必要としないのかもしれない。 これはこの馬の特筆すべき特徴の一つと考えて良さそうだ。

速い時計は、スピードに磨きを掛けるというよりも、調教の副産物「残りかす」のようなものかもしれない。 放牧帰りで速い調教をやらずとも、≪阪急杯≫で先手を取れたように、スピードの反応性は侮れない。

この馬の場合、併走調教や坂路調教は却って危険性があるのだろう。

そこで、むしろこの馬が強さを発揮する調教法は、「長めの調教」だろう。 6Fから、ゆったりと単走で走る。 この場合、時計を見ても、ほとんど意味は為さないであろう。 6Fの調教が消化されていれば、この馬はだいたい能力を発揮できる

ただ、こういう馬は、別の意味でコワイ面もある。

天性のスピードに頼って、休み明けの実戦でいきなり脚の高速回転をすると、馬体や脚に問題を起こす危険性は高くなると思う。 身体や走法が、実戦向きにどこか戻りきれていないままで、堅い馬場での高速の走りというのは、どこかに負担がくる危険はいくらかあると思う。

その点で、≪阪急杯≫の次走では、「馬体に問題なく、しっかり追えているか」「歩様や覇気に問題は無いか」を注視したいところ。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/45-7410301f

[Comments]馬別調教簿 『カルストンライトオ』 投稿欄

217 ★ sayaki さんURL @ 2008/11/04 19:46 [編集]
面白かったです
勉強になりました。ヤフーからきました。コメントさせて頂きました。

[コメントの投稿] 馬別調教簿 『カルストンライトオ』




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。