調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

競馬雑誌よ、サラ馬!~『競馬を始めた時代』の章

2005/02/28 23:06 競馬雑記

「つまらない」と感じつつも、「ネタ収集に役立つかも」「ヒマなときに読めるから」などと、やや強引に競馬雑誌を買い続けてきました。
でも最近、さすがに「もう買うほどのモノか?」というウンザリ気分になってきた。競馬を始めた1990年代の始めあたりは、競馬雑誌を楽しみに買っていた私なのに。


競馬雑誌にワクワクしていた時代と比較して、なぜ「競馬雑誌はダメだ」と感じているのか、理由を自問自答してみることにした。



競馬雑誌を買い始めた1992年という年



私が競馬を始めたのが1992年のこと。バブル時代の峠に差し掛かっていて、いわゆる競馬ブームだったのでしょう。



馬番連勝複式馬券(一頭一枠制)が登場、それを祝うかのように、この年のG1は、大万馬券の連続でした。


とにかく岡部騎手が勝ちまくり、武豊が天才新人騎手と話題になっていた時代です。


馬券が売れまくり、WINS(場外)はG1ともなると大混雑、ダービーや有馬記念になると、人ごみで馬券がなかなか買えなかったころです。


というか、横浜WINSでは、G1の日は、1000円単位でしか馬券売らないっていうし、あちこちのWINSなどでは、馬券を売るおばちゃんたちの評判が悪かった・・・
、今から考えてみるとJRAがすっごく高飛車な時代でした。




そうそう、今、横浜WINSの馬券売りのおばちゃんたち、すっごく感じ良いのよ。
馬券買うと、「ありがとうございます」って言う人が多いし、
この前、馬券発券のとき(窓口発売の方ね)に、マークシートを機械が読み取り誤動作してて、私はそれを指摘したのね。
指摘っていっても、
「あ、ちょっと●レースの買い目を見せていただけませんか?・・・あ、●番が無い・・(⇒ボックス買いでした)」
「あら、ごめんなさい。ちゃんと、マークシートに書いてあるのにねぇ、ごめんなさい、ほんとに・・」
・・・ほんとに平謝りっていう感じでした。ホントは機械が悪いのに・・。

閑話休題。



1992年の競馬雑誌の情勢



そのころ1992年当時は、サラブレは無かったし、競馬大予言があるわけも無く。
競馬馬券雑誌の老舗 競馬最強の法則は、創刊の91年(だっけ?)の翌年という時代です。


廃刊になったおもしろ競馬塾が、まだ創刊以前の別冊扱いだった。あ、そうそう、競馬王も漫画パチンカーの別冊だったかな? 一応、ラジオたんぱ(今はラジオnikkeiだっけ?)までもが、競馬雑誌馬劇場を創刊しましたね、これも既に廃刊ですけど。
競馬フォーラムはよく知らん。



東日本で(少なくとも、私の近隣のコンビニでは)週刊競馬ブックを見ることは滅多にない時代(というか一度しかないぞ!)で、コンビニで競馬ブックを売っていることはまずありませんでした。
私はたまたま日本ダービーの号に限って、しかもたまたまミニストップで一冊だけ置いてあって、これを見つけたときは衝撃でしたね。


しかも、当時のものは関東版と関西版の2種が在って、しかも作りが凄い粗雑・・・だけど、「蹄油」の広告とか「牧場従業員募集」の広告のある紙面に本格的な競馬の香りがしてドキドキした思いが有るなぁ。


この頃としては、後にも先にも、この号だけしか売られることも無く、しかたなく私は年間購読を申しこみしましたよ。・・・それが今では、コンビニで普通に週刊競馬ブックを売ってるんですよね。



このころは、タイム指数攻略の勃興期というか、競馬王が「石川式タイム指数」を打ち上げれば、競馬最強の法則は「西田式タイム指数」を繰り出し、おもしろ競馬塾が「**式タイム指数(失念して申し分けない)」と、時計指数系攻略ラッシュ。
いわゆる「科学的理論系の競馬攻略」が新しく登場した年という位置づけでしょう。



ううむ、最近、gallop誌でヌード?の骨折藤田騎手が、この頃の競馬王ではデビュー2年目の若手ホープって取り上げられて、ばりばりジャニーズ系の顔してる・・・。
こんなカワイイ顔してる人が、このあとに、まさか●●で●●を●●してるとか、想像できないぞ・・・。
時代って、怖い・・・



・・おぉぉ、イケナイイケナイ!



単なる想い出話ばっかりしていて、本題を書く余裕が無くなっっちゃったよ。


というわけで、この話は次回に続きます。(いつ書けるかは期待しないで。。。)


関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/44-3405b8c8

[コメントの投稿] 競馬雑誌よ、サラ馬!~『競馬を始めた時代』の章




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。