調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

デルタブルースは香港で勝って欲しいな

2006/11/11 14:01 競馬雑記

オーストラリアの国民行事的大レース メルボルンカップで、デルタブルースが優勝とのこと。 おめでとうございます!

…って言っても、私はまだレース映像を見てはおりません、この週末の休みのうちに見ておきたいです。 「仕事帰りの徹夜明けで」…って感じの 目の下にクマが出没の私です。

先行策で早めに動き出したということらしいので、他馬のマークも巧くかわすことが出来たのでしょう。(変に中団なんかでじっとしていたら、安田記念のザデュークに乗ったアホ騎手のような馬鹿者がいないとも限らん。)

しかし、デルタブルースには、変なゴタゴタというか問題が…。

「日本を素通りして 香港に行くっていうなら、競馬場の検疫厩舎は使わせない」とのこと(形としては、国内競走に出走意思の無き馬には使用許可できない…ということ)で、 デルタブルースの今後が微妙な状況ですね。

まぁ、「規則は規則だから…」と言うのはあるとしても、 先日の「ディープインパクトの陣営が、出走意志の偽装申請で 検疫厩舎を使った件」から、さほど日にちが経っていないだけに、この落差あgね。 (しかも ディープ陣営なんかは、恩恵をしっかり受けておきながら、出走回避の理由が「海外遠征から月日が経っていないから」などと言う ふざけた態度)

「嘘つき(もしくはディープ様)は許されても、正直者(デルタブルースなんぞには)許されない」 という対照的な待遇は、或る意味 モヤモヤしたものが残ります。

役人のJRAに、大岡裁き(温情で歪めた裁定)を期待するのは、そりゃ無理もあるのですけど。 フランスでの禁止薬物イプラトロピウム検出も、日本では「禁止指定されていない(実質的には指定漏れ)」という理由だけで無問題と平然即決で言い放つぐらいの機関だしね。

ま~、JRAは、前々から、ジャパンカップを苦しめる 香港国際競走を苦々しく思っていて、相当に対抗心が お強いんでしょう。 JRAにしてみれば、デルタブルースは裏切り者に映っているんですね。


チラシの裏の隅書き

ま~、私は、JRAが海外遠征を本気で応援しているとは思ってはいませんでしたが、今回はそれがハッキリ見えたのかな~。 『国際パートI入り』=表向きは「国内繁殖馬の価値向上」「競馬の国際化」、本音は「我等がJRA組織(職員)の名誉地位向上」が動機で、 そのためには「JRAレースの海外馬に門戸開放」と「重賞比率を抑えるために、公営競馬との不可思議な提携」。 某大牧場らも「国際化は、自家生産馬や種付け料などの価値向上」になるので海外交流は普通は賛成してたりする。 その一方で、縄張りのJRAレース賞金の草刈場を荒らされるのが嫌なので、馬主申請に「海外馬産家の匂い」でもしようものなら 裏から政治家も使ってゴニョゴニョしている気配が。 (*´・ω・)(・ω・`*)勝手だねー
(海外通のはずなのに、あの国際的大富豪&競馬事業家を本気に怒らせた時の恐ろしさが まだわかっちゃいないようだけど) …海外遠征の奨励とは この程度のことで、別に本気さは持ってはいない。(ディープの凱旋門賞は一大広告塔だったのだが、大コケした) 肝心な馬券売り上げに悪影響をもたらすようなこと、とくに頭痛の種の香港に出るとか抜かす裏切り者には 情け無用…って、判りやすいわぁ。 …もう、この頃のディープといいデルブルといい ゴタゴタばっかし、すんなりスッキリと帰国できないものか、ほんまに。

メルボルンCは、その国を代表する大レースらしいから、デルタブルースは偉いですよ。 前にも書いたけど、ハナ差であろうが競馬史のうえでは、「善戦」と「優勝」では天地の差があるだけに、優勝は大きく称えるべき。

もう海外馬主に形式上売却してどっかで調教して、返す刀で香港でも勝って、引退とかできないものか…などと勝手に思ったりする(詳しい事情は知らないけどさ)。勝てば、もしかしたらユートピアのようなことがあるかもしれないしね。 国内では長距離馬はあまり歓迎されないし、引退時期を見失って逝ってしまったライスシャワーの二の舞だけは御免だからね。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/413-60c066d2

[コメントの投稿] デルタブルースは香港で勝って欲しいな




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。