調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

〔フローラS〕 ヤマトマリオン と プリキュア

2006/04/23 22:29 競馬雑記

ヤマトマリオンの優勝には、ちょっと驚きました。

馬券の予想として 買えるかどうかは ともかくとして、調教では軽く15-15 一本だけというような感じでしたからね。この追い切りで どうこうと語るのは 難しいものでした。

この軽い追い切りは、馬体減りの危惧 と 輸送減り の対処によるものでしょう。

前走の調教もしっかり調べておくべきだった と、ちょっと反省。


テイエムプリキュアは、やはり変わってませんでしたね。

一見すると、調教時計が良くなってはいましたけど・・・、今回のテイエムプリキュアの評価は、調教診断の腕を試されていた感じがしてました。

前走の敗因を 馬体重の増加(太め残り)にしている向きもありましたけど、私は「それは違う」と感じていました。

3歳の育ち盛りで 8㎏の増加で、あんなに嫌がるものかどうか?と、ちょっと納得いっていませんでしたし、レース中も不利が多かったからです。 今回などは 桜花賞から中1週、あれだけ目一杯の追い切りをして、輸送までして、たったの 2kg減 なんですから、大きな重めではなかったと思うのです。

様子からして、走る気を失せているのですから、中間の調整で カイバ調整と基礎運動(およびプール調教)を充分にこなしつつ、 速い調教を最小限に抑えて、馬自身に走る気力を残すような 穏やかな調教設計が求められていると、私は思います。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/302-50857b6f

[コメントの投稿] 〔フローラS〕 ヤマトマリオン と プリキュア




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。