調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

JRAには、もっと競馬を感じるCMを・・・

2005/02/20 18:43 競馬雑記

前回、今度のJRAのCMいいじゃん♪(一青窈のほうね)で、JRAのCMについて自己勝手に書いたんですけど。。

しかし、あんな個人的な書きなぐりだけで終わらせるのは、いかがなものか?と思ったわけで。


今回は建設的なこと、私の望むJRAのCM像などを書いてみます。



不評の多い、一般向けCM



昨今、JRAのCM(一般向け大物タレントバージョン)は、競馬ファン側では不評派の方が多いような気がします。
競馬通からすると、「意味不明!」「内容が競馬に関係ない!」「中身が無い!」などという感じでしょうか。


でも、反対の面から考えると、
若い世代に人気のあるSMAPの木村拓哉中居正弘明石屋さんまの、起用の意図も判らないわけでもないわけです。競馬に興味のない方々に、競馬を親しんでもらうという効果があるんじゃないか・・・という狙いは見えるわけです。


結局は、「発表当初に、タレント起用で話題として取り上げられる」「次のG1は●●です・・・という広告」止まりになっちゃてるのが、悲しいわけですけど。


SMAPを起用したところで、女性が毎週 競馬場に押し寄せるわけでなし(その部分ではハルウララの方が上手だ)。「いまさら競馬を好きなんだかどうか」疑いたくなるような、オグリの明石屋さんまを起用しても、何も生まれるわけもなく。


私の率直な感想としては、JRAが悪いというよりも、JRAがこういう広告とか営業の感覚に欠けていることに、隙があると思う。


「あのお得意さんは、世間知らずのお大尽で、何も判ってないからな。若い世代に好感度があるタレントですから・・とか言っとけば、幾らでもカネは出してくれるさ。こっちも大きいタレントとパイプが出来るから、美味しい仕事だよ。ハッハッハ!」
・・・って、腹黒広告会社の腹黒幹部だったなら、今頃キャバクラあたりでこう笑っているかもね。


危機感を持って



いくら一般向けといっても、「人気タレント起用しました」だけじゃ、ダメですよね。


そのタレントの話題性で、ワイドショーに取り上げられても、CMでワケのわからない寸劇を繰り広げても、それで競馬に行こう!という動機にはつながるわけが無い。すなわち、「金と時間の無駄」!


馬券が売れに売れたバブル期もはるか昔のこと、今は人気下降に向かっている現状を食い止めないと。「競馬場に行ってみよう!」「馬券って買ってみよう!」と思わせるものを作らないといけない時期です。


公営競馬の衰退も対岸の火事では無いのです!若い世代の競馬ファンが取り込めない態勢のままでは、人気向上は無理ですよね。


人気維持向上に梶を切るなら、今の内じゃないとね。


華麗な競馬場を見せて



タレントのカッコいい姿を見せても、競馬がカッコいいと結びつくわけがありません。


木村拓哉中居正弘のカッコいい所をわざわざ見せてもらったところで、結局は 競馬場がどんなところか判らないままです。


ギャンブル場ということで、いまでも「鉄火場」「オヤジ」「むさくるしい」「コワイ」という心理的な壁が、競馬をしない人たちには残っていると思います。


競馬のアピールの第一歩としては、恐怖感を抱くような不利な誤解を解消し、競馬に対する心理的拒否感を取り払うことが大事ではないでしょうか。その悪いイメージが残っていたままでは、いくら競馬の魅力などを伝えたとしても、足は動きません。


20050220191340.jpg


実際に東京競馬場などに行ってみると、とても華麗な造りをしていて、雰囲気はとても良いんですよね。
家族連れとか女性だけのグループもいたりして、雰囲気は良い所です。



せっかく競馬ファンの涙と汗で築いた豪華な建物なのですから、それをアピールしないというのは、とてももったいないことです。


「競馬場って、こんな場所ですよ、こんなに綺麗な場所ですよ」という風景を使わない手はありません。


馬の顔を映して



競馬が、他のギャンブルと違うところ、それは「動物」です。
当たり前のことを言うようですが、「馬が走るのが競馬」です。


自転車やバイクとは違って、こんなカワイイ馬たちの魅力を見せないでどうするの。
競馬は、普通のギャンブルとは、こういうところが違います!というアピールをしないと。


20050220191920.jpg


どこかのお家の幼い子供が「お馬ちゃん!お馬ちゃん!」と騒ぐだけでも、
「なら、今度、競馬場にでもいってみるか」とお父さんが動くかもしれないじゃん?


もっと施設を広報して



競馬場って、いろいろとあるんですよね。


東京競馬場には、庭園や鯉の池とかあるし、樹々に囲まれた場所もあるし、博物館もあるし。


それに競馬場には、託児施設とか、ちゃんと在るんですよね。
「フアフアラッコ」とか「遊戯施設」もあるし。
子供連れで大丈夫です!という広報活動を、JRAはどれだけやっているのでしょうか?



お父さんが競馬好きでも、お母さんが競馬場に嫌悪感が残っているようでは、難しいところがありますよね。
お母さんが「競馬場って、悪くないわね。子供と一緒でも大丈夫なら私たちも行ってみようか」という流れが出来ないと。
そしてもっと、母子が楽しく長く時間を過ごせる施設も作ってください。


競馬の魅力を伝えるように努めて



タレントを使ってもいいのですが、単なる「タレントのイメージビデオ」を作るようでは、ファンから「カネをムダ使いするな!」という反発が生まれても当然な気がします。


「競馬って、こういう感じです」「競馬場ってこんなところです」「競走馬って、こういう生き物です」というCMを作って欲しいかな。
それなら、競馬ファンの反発も、これほどまでには生まないと思う。


もう大物タレントのイメージビデオに流用されているようなCMは要りません。


それなら競馬番組で良い味出している競馬初心者でも若槻千夏などを起用して、競馬場に行かせて、馬券買わせてる風景の方が、まだいい。
「競馬場に行こうよ!」「競馬って楽しいよ!」「馬って可愛い!」って感じに、キャッキャッと明るいCMを作ってくれた方が、良かったなぁ。



追記


タレントのファンの方へ・・・タレントさんの敬称は略させていただきました・・。


・・・今回は、前回の記事のフォローをしようと思ったんだけど、これはさらにもう一発地雷を踏んだかもしれない・・・。


いや、あのね、別に若槻千夏じゃなくても、中居正弘でも良いんです、競馬というものがもう少し伝わるようなものにしてって、そういうことを言いたいの。


前回の記事が、まさか検索上位に吊り上げられるとは、全く思ってなかったから・・・JRAの方も見てたりして・・・?


関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/29-c171b2e0

[コメントの投稿] JRAには、もっと競馬を感じるCMを・・・




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。