調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

ディープインパクト考察(2) 有馬記念敗戦(調教編)

2006/01/22 20:02 ディープインパクト論
前回記事:『ディープインパクト』を考察する(1)

今回は「有馬記念の敗戦」について、私なりにまとめてみます。 すでに一ヶ月が過ぎていて、他のブロガーさんによる優れた考察検証も述べられた後で恐縮なのですが、私見を述べてみます。

二つの強さを持つ馬に、二つの悪条件が襲った

前回で「ディープインパクトには、[普通のG1馬クラスの切れ味]に加えて[高性能の走行力]の別の強さも兼ね備えている。」というようなことを述べたわけです。 それによって「捲くり」が(現在においては)最前の戦略だと思う・・・ということも述べました。

しかし、並のG1級を上回る能力を持ったディープインパクト、その凄さが2重の強さならば、今回の有馬記念の敗戦は2重の弱さに泣かされた・・・と言えると思います。 それが「コンディション」と「展開(+相手関係)」です。このダブルパンチによって、ディープインパクトでさえも勝利を遮られたのです。


三冠を制したディープインパクトの調教とは・・・

では、ここで菊花賞の調教を挙げてみます。これは皐月賞や東京優駿の調教も大差は無いと考えて良いです。(それでも確認したい方は⇒ 前回の記事に時計を載せてあります)

    菊花賞 10月23日(中3週)
  • _7日DW稍 -------(4f)54.6-(1f)12.4 馬なり
  • 13日DW良 (6f)81.2-(4f)50.8-(1f)12.4 強め追先
  • 16日DW重 -------(4f)59.5-(1f)13.4 馬なり
  • 19日DW良 (6f)80.8-(4f)52.1-(1f)11.9 強め追先

これは『ディープインパクト』を考察する(1) の 皐月賞や東京優駿の調教と同じパターンです。 ・・・≪有馬記念≫有力馬 ここが調教のポイント? でも、 戦前にディープインパクトの調子を見るポイントを述べていました。

この臨戦過程なら、プール調教で調整してから、栗東DWで長め(6F以上)を追う・・・という形が本来の形だと思います。 この馬は、栗東DWで4Fを50秒ちょいぐらいで走る馬ですから、それが一つの目安。 あと、ラスト12秒を切ることが、二つ目の目安。 その前にプール調教で、一日5~6周をこなした過程があると理想的。
≪有馬記念≫有力馬 ここが調教のポイント?
・・・三冠に共通しているディープインパクトの調教パターンを確認したところで、本題を見てみましょう。

有馬記念の調教の異変とは・・・

私は有馬記念の調教でディープインパクトの異変を感じていました。 どこがおかしいのか、数字なら不慣れな方にも判り易いと思うので、調教時計面で語ってみます。

    有馬記念 12月25日(2ヶ月待機)
  • 10/31 プール3周
  • 11/01~08 プール4~5周
  • 11/10~30 プール2周(23日のみ3周)
  • _8日DW重 (6f)84.1-(4f)53.3-(1f)12.4 馬なり
  • 11日DW良 -------(4f)58.7-(1f)14.1 馬なり
  • 14日DW良 (6f)79.1-(4f)51.2-(1f)13.4 一杯追先
  • 17日DW良 (6f)87.1-(4f)54.3-(1f)13.2 馬なり
  • 21日DW良 (6f)83.1-(4f)53.3-(1f)11.6 直強追先

これのどこが異変か、いくつか疑問点を列挙してみます。

  1. 14日の一週前調教の時計がおかしい。まず、4F時計で51秒を切れない走りで、終い1Fも13秒を切れていない。引っ掛かっていたのか?
  2. 21日の最終追い切りがおかしい。あまりにも前半が遅すぎる。そして1F:11.6も脚を溜めていたディープにしては切れが悪い。掛かり癖の対策か、急仕上げか?
  3. 11月の中間のプール調教に不自然な抑制が見られる。菊花賞の翌週からプール調教を始めているが、以前ならプール5~6周もこなしていた馬にしては周回数が少ない。 とくに菊花賞直後よりも有馬記念の仕上げ前の方が少ないのだから、どこか体調低迷でもあったのか?(ただし、20日からはトラックで時計を出し始めているので、これはこれでいいかもしれない・・・)

私はこの3点が不自然に思ったし、追い切りで併せ相手に手加減してもらう状態の(お情けで先着させてもらった)ディープインパクト。 そこでこういう書き方をしたのですが・・・[参照:【有馬記念】調教通信]

率直に言うと、「ああ、この馬が負けるとしたら、ここかもしれない」と感じていました。

ただ、巷では、このコンディションの問題については、未だに議論が分かれているようですが・・・ 私は、ディープインパクトのコンディションに、異変は起きていたと思います。

関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(2)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/253-3c3baeb5

[Comments]ディープインパクト考察(2) 有馬記念敗戦(調教編) 投稿欄

58 ★ Bee さん…URL @ 2006/02/11 13:03 [編集]
こんばんは
BLOOG-RANKINGってゆうサイト見てたら記事が出ていたので、見にきました。私もブログやってみようカナ~(≧∀≦)ノ☆
54 ★ BlogPetのミュースケ さんURL @ 2006/01/26 12:07 [編集]
ミュースケは、前回に敗戦ー!
しかしきょうミュースケは、ここで考察したの?
しかしここまでミュープルでG1に記念すればよかった?

[コメントの投稿] ディープインパクト考察(2) 有馬記念敗戦(調教編)




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。