調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

ミューの有馬記念の馬券(予定)

2005/12/25 01:02 競馬雑記

いつもだと私の馬券のことは触れておりませんが(馬券検討の邪魔になら無い様に・・)、この有馬記念くらいは「お祭り」ということで、何でも有りの無礼講ということでお許しを。


無礼講というわけで早速の愚痴です。土曜日の中山大障害では、2着馬に人気薄が飛び込んできました。実は 上位3頭が 調教指数上位3頭 で決まってたんです。 有馬記念の調教通信の原稿を優先させてしまった結果でした。もしアップしておけば威張れたのにぃ~。

さてさて、もし有馬記念に手を出さなければ、今年の度重なる赤字の連続も、「ダービーの勝負馬券」での黒字が貢献して、辛うじての推定黒字で決算できる現状です。

ですが、そんな消極的なことでは イカーーン! 逃げの黒字よりも攻めの赤字で行こうじゃないか!(負け覚悟かよ!)・・・というわけで、明日の馬券を買います。

ミューの有馬馬券検討は「続き」から


ミューの有馬馬券検討

基本は勿論、調教指数で行く。一応は、そういう責任を取らないと。 それに、有馬記念は「展開」と「思惑」と「活きの良さ」とが変に大きく作用するので、それで変化を加えてみる。

まず、逃げてペースの軸となるのはタップダンスシチーかな。 オースミハルカは大外枠だけに先行失敗するか、タップつぶしの汚名を恐れずにムキになって最初の直線で先頭を取りに行くか。 それでもタップダンスシチーはハナにこだわる馬でもないので、これは途中で振り落とせる。 ビッグゴールドは、鞍上が根性無しの大先生なので、がっちり抑えて好位集団から着を狙いに来ると思う。

問題はコスモバルクの動きで、この馬は先頭を取らないと落ち着かない気性。 調教では水曜追いでも重め残りだった様子で、金曜に速い調教を付け加えているぐらい。 しかし、一歩譲って金曜追いは仕方無いとしても、速い時計3F追いというのは、手法として若干 違和感も残る。 これで掛かり癖が強く出ないとも限らない。

ディープインパクトは、ゲートで出遅れると思う。無理にスタートしても危険なだけに、意図的にでも後方から行くと思う。 もし、スタートがスパッと好発してしまったら、馬群を使って掛かりを抑える為に最内で退くか、それとも武豊だけに逃げてしまうか。

ディープインパクトの不安点としては、調教で焦り気味の仕上げだったこと。 一週前の追いきりは、不自然に強く追っていて、しかも終いがバタバタ。直前は強く追わないように、抑えたまま、終いだけの良い時計を出した。それでは足りずに、金曜日も追った。 これで輸送を挟めば仕上がる・・・との計算だったかもしれないけれど、とにかく調教の時点では スムーズな調整過程とは言えない。

しかも異様な有馬記念の空気と歓声高い1週目の直線があるわけで、ディープインパクトは出遅れて 引っ掛かる・・・と勝手に決め付けることにする。 武豊は逃げるかもしれないが、馬群で落ち着かせる手で直線をやり過ごし、向こう正面から外に持ち出して動き出すという感じだと思う。 この馬の基礎能力の高さは承知なので、安易に切り捨てはしないが、1着固定では買いたく無い。

さてゼンノロブロイである。 今回、どんなフジサワスペシャルで仕上げてきたかは私にも判らないが、おそらく闘争心を引き出すような感じで来るかもしれない。 これは「勝つ か 負ける か」の勝負だと思う。驚異の仕上がりと勝負根性で勝つか、引っ掛かって制御しにくくなって凡走するか。 昨年と同じだとしたら、道中で凄みのある走りになると思う。 このときのゼンノロブロイは後ろに控える馬は もはや相手ではなく、調教師からは前の敵を破ることのみに指示されるはず。 それでディープインパクトに交わされるなら、それはそれで仕方無い。

デルタブルースも前目からの粘りこみを図るつもり。 しかし流れが速くなりそうで、そうなると外を周されてしまうロスも起こりうる。 果たしてこの2500mで、能力が発揮できるか、距離適性面でやや不安も無くは無い。 (3冠馬以外で)菊花賞馬が有馬で勝つイメージがあまり湧かない。

リンカーンは、パッとしない近走の結果や、鞍上の気質からして、現実的には思い切った後方待機策しかない。 しかし一寸の勝機を待っているとしたら、ディープよりずっと前目かもしれないが。

    有馬脳内妄想劇場
  • タップダンスシチーは、向こう正面で先頭を奪い返し、そのまま最後の直線に向かう。
  • 喰らいついてきていたゼンノロブロイが、それに襲い掛かる。
  • 内々でジッとしていたスズカマンボヘブンリーロマンスが、馬群を捌いて さばいて 突っ込んでくる。
  • デルタブルースグラスボンバーが巧く流れに乗ってくる。コイントスは掛かってしまいバテる。
  • さらにその外からは、一足早めに仕掛けたディープインパクト、そしてハーツクライがまとめて追撃してくる。
  • ビッグゴールドは善臣マジックで能力を封印され、サンライズペガサスは出遅れて道中脚を使ってしまう。オペラシチーは不可解な中舘待機モードで後方のまま。

『・・・・・・タップ先頭!タップ!そこにロブロイ!タップ!ロブロイ! ・・・ディープ来た!ディープだ、ディープが外から凄い脚!外からディープインパクトとハーツクライ! 内からヘブンリーロマンス! ロブロイがタップを交わしたー! ロブロイが先頭!ロブロイ先頭!タップ粘る!外からディープとハーツクライ!内からヘブンリーロマンスも来ているぞ! 勝ったのはゼンノロブロイだぁーー、古馬王者の貫禄を見せた-! 2着はディープインパクト、3着はヘブンリーロマンスか? あとはハーツクライ、タップダンスシチー・・・』

・・・なんて、妄想をしてみた。

  • 単勝:(3)ゼンノロブロイ
  • 馬連:(3)ゼンノロブロイ-(6)ディープインパクト-(7)ヘブンリーロマンス-(9)タップダンスシチー
  • ワイド:(3)ゼンノロブロイ-(7)ヘヴンリーロマンス-(9)タップダンスシチー
  • あとはオッズとの相談で・・・。
関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/234-6921ea9f

[コメントの投稿] ミューの有馬記念の馬券(予定)




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

[Trackback]ミューの有馬記念の馬券(予定)

有馬記念を楽しもう!

キルトクールブログ 【2005/12/25 22:58】
よいよ今年最後の競馬がやってまいりました! 例年のごとく、勝負馬券は「みんなの馬券」で勝負するので、わちき的には純粋に好きな馬から楽しむ馬券でいきます! 注:みんなの馬券とは、4人がその週のGレースを1頭ずつ選び、そのBOX馬券を買う。当たればそのお金を有馬記

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。