調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

≪有馬記念≫有力馬 ここが調教のポイント?

2005/12/22 03:12 調教通信資料室

さぁて、年の瀬も押し詰まってきて、ブログ界も有馬記念の展望とディープインパクトというわけで。このブログでも 何とかお祭り気分に参加しようと・・(汗

しかしながら、週刊競馬ブックを買ってない私は、この中間の調教具合をまだ知らなかったりするので、的外れなことを書いてるかもしれないです。

調教の見方が判らないよぉ~という人にも判るように、調教のポイントが書けたらいいな・・・。


ディープインパクト
この臨戦過程なら、プール調教で調整してから、栗東DWで長め(6F以上)を追う・・・という形が本来の形だと思います。この馬は、栗東DWで4Fを50秒ちょいぐらいで走る馬ですから、それが一つの目安。あと、ラスト12秒を切ることが、二つ目の目安。その前にプール調教で、一日5~6周をこなした過程があると理想的。
タップダンスシチー
栗東CWを長めに追うのが、この馬の形。終い3Fで37秒台半ばのキレが戻っていると最高なのですが、それは難しいかもしれません。この有馬記念で肝心なことは、CW4Fの時計で、これを50秒台前半にまで縮められたら、かつての逃走劇もあるかもしれないです。この時、もう一つ大切なことは、馬が追い切りの終いでバテないこと。
ゼンノロブロイ
この馬でディープインパクトに勝つことを、厩舎が本気で考えていたら、昨年の有馬記念の仕上げと同じパターンだと思います。これに関して、参考記事として以前のブログから引っ張ってきました。 有馬記念~調教観測(人気馬編) (2004年12月25日 )
調教の評価として、動きの評価は低いですが、これは「調子が落ちている」という意味には取らないでください。 前走で既に仕上がっていて、これ以上の余地はもう無いでしょうし、厩舎もそれを考慮し速い調教を一切行なっていません。 今回は非常にユッタリとした調教だけなので、「キレ味」の面では危ういかもしれません。。 ただし、ロブロイは、馬の状態が別の面で良化してきていて、過去の距離適性という考え方には収まらない状態になっています。 2500mの先行をする馬とすれば、前走以上の良化とも言える状態と感じますので、 この馬を距離適性などの要素で取捨を決めないほうがいいかもしれません。
・・・この時の有馬記念で、ゼンノロブロイは、爆走するタップダンスシチーに余裕を持って喰らいつき、そのまま大圧勝しました。 とにかく時計ではなく、乗り込み量。異様な2~3日間隔で追われまくっていることが条件。 ・・・・ただ、ニュースによると、今回は美浦坂路と芝Bコースと追い切りの判断を決めかねていたとの話。これがガセや三味線(関係者のウソ)で無いとしたら、馬に精神的な問題があったのかも。調教映像とか見てみないと判らないな・・・。
デルタブルース
この厩舎のデルタブルースの調教は、藤澤厩舎に似たものになると思います。使いながら仕上げたりするので、速い時計が出ないことがあるので、とにかく調教量でしょう。 できれば栗東CWを併せ馬でビシッと追って欲しいかな。
ハーツクライ
現時点で、ディープインパクトに最も迫っている馬が、この馬です。切れ味に関してだけは、ディープ以上のものがあります。ただ、ジャパンカップの激戦のあとだけに、あっけない凡走も起こりえますね・・・。 ただ、どうなんでしょうか、ジャパンカップのあと、馬体立て直しの時間が必要になってくると思うし・・・。 栗東坂路2回追いで、4F50秒前後から終い1Fで12秒を切れるのが、この馬の能力。それが出来るかどうか。
コスモバルク
本来の潜在能力は、凄い馬だったのではないか・・・という気がし始めた(今さら・・・)この馬です。 今回は美浦のウッドで追い切りを行なっているようで、これは良いことです。トラックコースで終い12秒が出せると良いんですけどね。先ほど、追い切り時計をざっと見ましたが、内容はG1に希望が持てそうな気配もあるものの、終いの時計の悪さをどう考えるか難しいですね(重めなのか、加減なのか)。
関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/232-8dd09356

[Comments]≪有馬記念≫有力馬 ここが調教のポイント? 投稿欄

45 ★ BlogPetのミュースケ さんURL @ 2005/12/22 16:18 [編集]
ミュースケは、坂路でハーとかを判断する。


[コメントの投稿] ≪有馬記念≫有力馬 ここが調教のポイント?




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

[Trackback]≪有馬記念≫有力馬 ここが調教のポイント?

有馬記念 着差理論+α

競馬重賞予想ブログ 目標3連単で小金持ち!やっぱりG1馬かよ 【2005/12/22 17:34】
有馬記念 予想項目2:着差理論+α(近3走を元に算出) 順位該当数 出走馬馬齢 斤量騎手 脚質ファン投票 1位-6.5p ゼンノロブロイ 牡5 57デザーモ 自在2位 2位 -5.33pディープインパクト 牡355 武 豊差し 1位 3位 -0.66pハーツクライ 牡457 ルメール追込 6位 4位0.3

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。