調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

≪スーパーダートダービー≫とおる観戦記

2005/07/20 08:48 とおるのコラム


大井競馬場で行なわれたジャパンダートダービーは、南関東所属のシーチャリオットと中央競馬所属のカネヒキリの対戦に注目が集まっていたが、シーチャリオットが東京ダービー後に骨折。
この世代の2強対決は、お預けとなった。
そうなると注目は、ダート戦無敗を誇るカネヒキリの勝ち方に注目が集まった。
圧倒的な支持率。
馬主は、中央・東京優駿を勝ったディープインパクトを所有する金子氏。
調教師は、関西の若き天才で日米のオークスを制したシーザリオを管理する角居調教師、主戦騎手は天才・武豊。
これだけ周りが豪華なら人気を集めても当然である。



しかし僕は、この馬を本命にしたが不安に感じていた。
まず大井競馬場のダートコースは、内にいるほど深いダートとなる。
同じダートでも中央の砂とは、比べものにならないくらいパワーを要する。
カネヒキリの飛びの綺麗な走りや体型から大井コースの適性に多少の不安を感じていた。
また血統も父がフジキセキ。
ダートに良積を残す産駒を出しているが地方のダートとなると不安がある。
どちらかというとスピードを武器にする産駒を出している。



そして何よりの不安が主戦の武豊騎手の体の状態だった。
数日前の中央競馬の騎乗を腰の痛みで取り止めてきた。
騎手にとって、腰は一番大事であり、きちんと追えるのかが心配だった。




しかし、そんな僕の不安を嘲笑うかのように鮮やかに勝利した。
前半は、地方競馬で走り慣れている中央馬・アグネスジェダイがペースを作る。
カネヒキリは、中段よりも前に位置していた。
前半、スムーズに走り、馬場を気にせずに走る姿を見てこの馬の勝ちを確信しました。
あれだけ折り合い、堂々と走っている姿から負ける姿は想像できなかった。
直線もライバルを突き放す余裕の走り。
風格も感じた。
毛色も鮮やかで飛びが綺麗で顔もいい。
乗っている武豊騎手のフォームも綺麗で言う事がない。



昨年からのダート戦線を見る限り、中距離戦に適性の高い馬はいない。
秋の最大の目標は、ジャパンカップダートだと思いますが、世界を視野に入れている角居氏であり、アメリカブリーダーズカップの出走も考えられる。
まだ、本当に強い馬との対戦もしていないし、揉まれた競馬の経験もない。
また、芝で敗戦をしてきた馬であり、まだ本当の強さが分からないのは事実。
まずは、国内でダートの頂点を極めるくらいの強さを身に付けてほしいのが僕の望みです。



ダート界にも、高い可能性を秘めた馬が出現してきた。
牡・牝共に3歳馬のレベルが高い今年の競馬。
夏の競馬から新たなスターが誕生する予感すら感じる。



関連記事

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/136-6c406b51

[コメントの投稿] ≪スーパーダートダービー≫とおる観戦記




≪運営者だけに伝えたい時は ここにチェック

SUBMIT:
★パスワードを設定しない場合、投稿後の修正ができなくなります。

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。