調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

ITEM: 2009年09月

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

【セントウル ステークス】調教通信'09

2009/09/13 13:18 調教診断通信 [セントウルS 調教診断 スリープレスナイト ]

更新が滞っていた この頃ですが、秋の重賞戦線で序々にペースを戻していってみたいと思ってます。 今回は個人的事情(早い話が体調不良)で ちょっと小粒なものとなってます。

  • ソルジャーズソング
    時計は標準のものが出ていて、能力はあります。 ただ、休み明けで気性面も課題もあるため、まだ手加減している部分もあって、仕上がりとしては 丸みを残した仕上げ。
  • スズカコーズウェイ
    休み明けで 守備範囲ではない今回の距離。言うまでも無く、照準は今後に向いています。 ただし、きちんと短距離対策を施してきている調教を消化しており、今回 侮れないところがあります。 鞍上も後藤となれば、単なる 休み明けの馬場掃除ヤラズで終わるとは限りません。 余裕が有れば ちょっと保険を掛けて置きたい馬。
  • ローレルゲレイロ
    仕上がりは良いように見えます。 ただ、調整過程の経緯から、実践で無理をするかどうかという思惑に掛かっているでしょう。
  • カノヤザクラ
    ちょっとペースラップが変な感じの追い切りですが、おそらく好位差しの競馬を学ばせたいという気持ちの表れか。 調教で戦法にこだわっている場合、ペースが極端な場合に 騎手の判断が即座に対応しにくいことも考えられる。 前走と同じくらいの出来で、悪くは無い。 率直に言うと、脚を溜めることに執着しすぎて 仕掛け遅れになって詰まる・・・という ちょっとした心配が、騎手側にあると思います。
  • サンダルフォン
    好調維持。ここでも通用する。
  • スリープレスナイト
    丸みを残した仕上げですが、このぐらいできちんと走れる馬なんだと思います。 馬と厩舎の 人馬のそれぞれの領分や手腕・能力が、素晴らしい関係だと思います。
  • マルカフェニックス
    ここでは 能力・仕上がり面で ちょっと苦しいかも。出走馬のレベルが高すぎる。
  • メリッサ
    調教で 密かに出来が良さそうな馬。ただ、近走を見てみると、馬のせいか騎手のせいか どうもアテにならない。 外枠の幸四郎、単なる下手ではなく たまに大ハマリする 荒れ球騎手だけに、馬券上 厄介。
  • アルティマトゥーレ ん~~、いつも通りって言えば、いつも通りの内容なんだろうけど。 中7週で この調教では、強くは推せない。能力は重賞勝てる馬だけども、今回は長距離輸送の試金石という要素もあるのではないか。 ただし、この厩舎は こういう調教で結果を出す手腕のある厩舎。馬券的に押さえておくべきだと思う。
スポンサーサイト

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/740-a82e2f20

【ローズ ステークス】調教通信'09

2009/09/20 09:12 調教診断通信 [ローズS 調教診断 ミクロコスモス ]

調教を診断するには、色々な要素があって、それは おバカな私の頭だけでは メモリが足りません。そのために、調教研究ファイルを作っているのです。 しかし、、、実は、、、そのファイルを紛失してしまい、四苦八苦しております。^^;

  • レッドディザイア
    ▲ 一週前の調教時計などは 注目を浴びるもので、確かに卓越した能力を示す時計ではあります。 ただ私としては あまり質の良い調教とは思えませんでした(その説明は長文にわたるので省きます)。 言うまでも無く 能力で押し切ってしまう可能性が有りますが、調教の評価としては 幾らか低めです。 判り易い例だと、高パフォーマンスでありながら成績不調だった時期のウオッカのような感じです。
  • ワイドサファイア
    ▲ 調教をしっかり消化できているのは良い印象ですね。 陣営は ビシビシとやれている と言うけれど、私は これでも まだ手加減をしている状態だと思ってます。 あくまで狙いは次走でしょうし、調教としても ここを叩いて 自然な上積みが持てるような仕上がり。 これは 本番が楽しみな馬ではないでしょうか。元々 反応が良い馬のようなので、ここで九分の仕上がりでも 内枠を利すれば上位はあるかも。
  • ミクロコスモス
    ◎ これは 先のレッドディザイアとの比較が面白いですね、角居-武豊コンビの性格が現れています。 調教では柔らかく仕上げてきており、地味な時計でも 高い質のものがあります。 私が調教師なら、この段階で先行好位など前目を試しますし、それに応えられる人馬だと思います。
  • ブロードストリート
    △ 一週前調教では 何か焦っているような調教ですね。 馬体が重めなのかな?とも思ったのですが、何なんでしょうね。
  • ジェルミナル
    ▲ 調教の一つ一つは 見所があるのだけれども、一週前調教で攻めきれず、それを取り繕うような当週追い切り。 少なくとも これは良い材料ではないでしょう(新聞 陣営のコメントでは、脚をぶつけた とか)。 馬体重の推移も重要ですが、それだけでは見極められない場合もあるので、こればっかりは パドックでの馬相眼しかないかも。 能力は重賞級なので 万全なら上位でしょうが、ポイントは ともかく当日の馬体や気力ですね。
  • イタリアンレッド
    ▲ 中間の攻めが もう一つ 物足りない部分はありますが、陣営が基礎運動をきちんとしていたと 勝手に期待して 目を瞑っておきます。 最低限の動きはしているようだし、良いのかも。 馬なりで 動けていれば、評価は高かったんですけどね。

≪通信後記≫

私が時々使う「おバカ」という言葉、 これは クレヨン しんちゃんの みさえ が使っていた言葉です。 私は影響を受けて 使うようになってしまいました。 それほど 親しんでいた マンガなので、この度の突然の出来事には ちょっとショックです。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/741-a421bcdc

【セントライト記念】調教通信'09

2009/09/20 15:03 調教診断通信 [セントライト記念 調教診断 アドマイヤメジャー ヒカルマイステージ ナカヤマフェスタ ]

当日になってから 2競走を診断するため、人気上位と思われる馬だけになってます。

[15:05追記] ミッキーペトラフォゲッタブルの調教が 好印象です(特に後者)。

  • ヒカルマイステージ
    ◎ 前走は一叩きが見込めそうな仕上がりだったので、ここで一応の評価とした。 できれば 今週の追い切りは 終いぐらいはビシッと追って欲しかったところはあるが、 普通に一叩き上積みの効果の期待で オマケ付けての評価。
  • ブレイクナイン
    ▲ 休養開けとすれば、良い感じ。ただ、この馬の気性として 速いペースに乗ろうと無理して 自滅してしまう危険もある。 調教の評価のわりに、馬券としては ちょっとアテにしづらい。
  • ゴールデンチケット
    △ この厩舎は 賞金の打算にしろ 馬の仕上がりにしろ、計算に間違いが少ないので、 これでも悪くないのかも。私は 一叩きした方が良い感じに見えるけども。
  • セイクリッドバレー
    ▲ まだ基礎的な調教過程で 物足りなさは残るが、追い出しての動きは 良い感じで、切れ味勝負限定なら。 スローペースになりやすいトライアル戦では 切れ味勝負が向く展開になる望みはある。
  • アドマイヤメジャー
    ◎ 2週連続で 重厚な調教を消化しており、評価をした。 ちょっと甘めな仕上がりな感じもするが、 この厩舎は中距離の仕上げが上手で、侮れない。
  • ナカヤマフェスタ
    ▲ なんか付け焼き刃のような仕上がり。 あとは 文末の 通信後記を読んで欲しい。
  • マッハヴェロシティ
    △ ほんとに 長距離向きな感じですねぇ(^^;)。 菊花賞の方がチャンスが拡がりそうなので、出走に漕ぎ着けられると良いですね。 勝利ラインには ちょっと足りない感じですが、大外枠と外回りという状況を活かせば、チャンスはあります ・・・と書こうと思ったけど、善臣でしたか。 長距離は ヘタ じゃない騎手だけど、気力が ヘタレ なのでねぇ・・。

≪通信後記≫

ナカヤマフェスタの調教を診ていて、思ったこと。

ロジユニヴァースの件でもそうだけど、 関東の厩舎では、育成任せ 騎手任せの仕上げで 粗が目立つケースを 度々 見かける。 とにかく ヘッポコ厩舎とヘッポコ騎手の調教と騎乗で 好素質を開花できないという馬が、 美浦で目立つのは何なんだろうか。

それと 馬の気性の悪さは、馬だけのせいではない。気性ではなく、何かの抗議かもしれない、甘えや我がままかもしれないし、信頼できる相手が居ない淋しさかもしれない。馬は口が利けない分、人間が先回りして 把握することも必要。 とにかく 人間側に問題がありそうな 身勝手さ というか 無責任さや 怠慢というようなものを、調教からも感じるんだよね。調教の組み立てに 優しさとか 丁寧さがあるのか、ちょっと疑問にもなってしまう。

この馬には 能力が有るし 調教も頑張っているので、馬券になるかもしれませんし、勝つかも知れません。皆さんには 少額でもいいので 応援馬券を買って欲しいですね。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/742-238cec22

【オールカマー】調教通信'09

2009/09/27 01:48 調教診断通信 [オールカマー 調教診断 シンゲン ドリームジャーニー グラスボンバー ]

調教診断というものの形で ちょっと考え込んでいます。 理想的には 純粋に調教の良し悪しだけ を述べるものが 本物だと思います。

ただ、純粋な調教評価となると、 競馬予想の上手な人には 情報が濁らないので そこそこ有効なのですが、 競馬予想の助けを求めている人には なかなか馬券に直結せず、 期待ハズレと感じることも多いのでは。

情報が多すぎても 少なすぎても・・・、どういう形がベストなのでしょうかねぇ。。。

  • マイネルチャールズ
    △牧場で下ごしらえしてもらっているので、仕上がりはそれなりに出来ている。 ただ、重賞で結果が出せるほどの迫力までは感じない。使っての変わり身待ち。
  • シンゲン
    ★調教でよく動き 元気一杯で、期待感が持てる。 ただ、あまりにも時計が出やすいのは、気性が掛かり気味なところも感じられ、 この2200m内枠で 馬がカッとしないか 少々心配。
  • ダイワワイルドボア
    ○調教の時計はよく出ており 仕上がりは良い雰囲気。 ただ、この馬の特性からすると、小回りの中山コースは ちょっとせせこましいかも。 内枠で脚を溜めて 仕掛け遅れせずに 早めに抜け出しが出来れば、狙い目は有る。
  • ハイアーゲーム
    △調教で安易に時計を出しすぎだと思う、だから荒削りな馬が多いのだと思う。 この厩舎の悪い癖は今に始まったことじゃないけども。 ゴリゴリと攻め調教しているので、短く急坂の直線の中山コースには 向いているとは思うけど、 結局、先行か追い込みしかない不器用さから、信頼性に欠けることには さほど変わり無い。
  • スノークラッシャー
    ▲当週追い切りが放馬のため出来なかったことは 痛恨であろう。 ただ これまでの調教で基礎部分は出来ているし、馬体が緩まない体質なので、 追い切りが出来なかったことだけで切り捨てるようなことは オススメしない。 率直に言って、前走よりも良いかも知れない。 馬体重が大幅に増えていないことが 条件。
  • マンハッタンスカイ
    △率直に言うと、もうちょっとイキイキと動いて欲しかったところ。 調教の量は こなしているので、これでも良いかもしれないけれども。
  • エイシンデピュティ
    ×さすがに長期休養開けなので、本来の時計は出ていない状況。
  • デストラメンテ
    △前走と大きくは変わりは無し。 ただ、近走は 能力が結果に結びついていないだけ。
  • ドリームジャーニー
    ★とくに目立つ時計ではないけれども、この馬にしてみたら 絶好の動きかも。 ただ、まだスパッと切れるような鋭さがない分、中山コースでどうなるか。
  • ダイシングロウ
    ○判断が難しいですね、この厩舎とすれば 出来ているように見えるが、 馬体重や馬体を確認してから。
  • ダンスアジョイ
    △とにかく近走の騎手 騎乗に恵まれていない不運に尽きる気がする。 調教はとくに変わり無い。
  • グラスボンバー
    ★時計は平凡ですが、その中に見所のあるものがある。 中6週の9歳馬で 変わり身があるかどうか そこが問題ながら、 穴狙いとしては魅力が有る。
  • トウショウシロッコ
    ▲鋭い切れのある動きは判るのだけど、なんかニトロを積んだような感じかも。 発火させれば 凄い爆発力だけども、あまり持ちが良くないというか。 そんなクセ馬なので、よく知っている主戦騎手に戻るのは 好要素。 展開に左右されるが、もし嵌れば これと勝負できる馬は、出走馬で一頭ぐらいだろう。
  • トーセンキャプテン
    △途中の調教はとても良かったが、出走近くで調教を緩めっぱなし。 この厩舎の特徴と言ってしまえば それまでだが、ちょっと緩め過ぎのような気も。 よく判らないけど、ジャパンカップ有馬記念 狙いの 緩め仕上げなのか。 ここを一叩きして ピリッとしてくれるのを待っている・・・という様子に見える。 近走の成績以上に能力は有る馬。
  • マツリダゴッホ
    △前走は 横典の狙いすぎの調教と騎乗で 締まりの無いレースとなった。 今回は 追い切りを終い重点にして、騎手に任せず 終始 助手が担当したのは、当然の成り行きか。 陣営は 今回の戦法としては 前目を意識している様子。 調教を眺めてみると、前走まで変なことをしたせいで、馬のブレーキがさらに利きにくくなった感じで、 これは 陣営の密かな失態かもしれない。 しかし、今回の追い切りを緩めたので、対処療法的に ここでは改善する可能性もある。 好走には、馬体重が大きく増減のないことと、落ち着きがあること、これは条件としたい。

調教通信からの推奨馬・・・シンゲン(掛かる恐れあり),ドリームジャーニー(仕掛け遅れが怖い),グラスボンバー(高齢で 変わり身の期待はどこまで)


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/743-a4450964

【神戸新聞杯】調教通信'09

2009/09/27 14:43 調教診断通信 [神戸新聞杯 調教診断 トモロポケット レッドシャガーラ トライアンフマーチ セイウンワンダー ]

出走まで一時間を切ってしまいました~! 遅くてすみませ~ん!

  1. トモロポケット
    ★ 中1週で元気な追い切り。 マークが甘かったり、巧く脚を溜められれば 勝機もあるかも。
  2. アプレザンレーヴ
    慌しく(あわただしく)仕上げをしてきた印象。 追い切りの段階で反応は それなりに良い感じで、休みボケっていう様子は無い。 ただ課題は 急仕上げだろうから、馬体重や気配などの点検は必要。
  3. トップカミング
    △ 平凡な印象。
  4. イコピコ
    ▲ 形は付けてきた格好の仕上げ。厳しいレースでは 通用しないように思えるが、 トライアル特有のスロー切れ味勝負なら、上位に通用しそう。 スロー団子馬群の外から スパッと差しきる展開は有り得る。
  5. アンライバルド
    ▲ まだ本来の仕上がりには至っておらず、走力的には危うい部分もある。 ただ、今回の折り合い面に関しては、ダービーほどの心配は 要らないと思う。 潜在能力で どこまで持ちこたえるかの勝負か。
  6. トップゾーン
    ▲ 一見 平凡に見えるが、調教を緩くしてあるためだろう。 ただ、このタイプの場合、こういう仕上がりで 潜在能力で中長距離をこなすものが存在する。 パドックで気性や馬体に問題が無いのなら、予知困難な好走を警戒してもいい馬。
  7. トライアンフマーチ
    ○ 時計の冴えない調教だが、陣営がしっかり準備してきている様子が窺える。 反応の良い馬で、それを敢えて暴発させずにコントロールする術を教えていた調教ではないか・・・と推測する。 調教の質量ともに良いと言い切る場面が無いため、額面の評価は下げただけのこと。 不気味な気配の馬。
  8. アントニオバローズ
    ▲ 厳しく仕上げてきた様子は窺えるが、幾らか重め残りがあったか。 休み明けの2,400m戦としては、馬が ちょっとピリピリしているかもしれない。 中長距離戦だけに 馬体重と精神状態は点検しておきたい。
  9. ワシャモノタリン
    × 本来、得意の距離の戦いにしては、調教のバテ方からすると 仕上がりに課題がありそう。
  10. バアゼルリバー
    △ もうちょっと冴えを見せて欲しい。
  11. セイウンワンダー
    ○ 反応が鈍いようにも見えるが、これが重め残りのせいか 馬の性格のせいか、判断が難しい。 率直に言うと、これだけ動けるのなら、仕上がりは出来ているように考える。
    ・・・問題は馬体重なのだが、 今回のこの馬の場合は 適正馬体重が予測できないので、悩ましい。 というのも、530kg台(+20kg)でも好走することも想定できる 馬の性質と状況だからだ。 つまり、馬体重の増減の数値だけでは 取捨の難しい局面で、馬体の点検などを総合的に勘案して欲しい。 陣営は弱気で泣きを入れているが・・・。
  12. レッドシャガーラ
    ★ 追い切りがガラッと変わってきて、良い気配。
  13. リーチザクラウン
    △ この馬の能力からすれば、ちょっと物足りない感はあった。 気性と仕上げと今後の兼ね合いで 妥協をした仕上がりかもしれない。
  14. シェーンヴァルト
    △ 調教の反応が イマイチな感じがする。

調教通信からの推奨馬・・・トモロポケット(人気薄内枠を活かして),レッドシャガーラ(気配一変), トライアンフマーチ(角居陣営の秘密兵器),セイウンワンダー(常識を超えられるか?)。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/744-9a1bc033

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。