調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

ITEM: 2009年06月

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

〔東京優駿〕調教通信的回顧~ロジユニヴァース編

2009/06/05 13:21 「競走馬」個論 [ロジユニヴァース 東京優駿 日本ダービー 皐月賞 弥生賞 回顧 ]

まず、ロジユニヴァースについて。

今回は仕上がりとしては 9分程度でしたが、この馬の基礎能力と馬場展開と枠順が優勝に導いたといえます。

優勝後、インタビューで横典が、この馬の出来に関して 不安があったように述べていますが、 ここで、おそらく どこでも書かれていないであろう 私なりの見解などを。

ここが 横山騎手が出来に関して自信がもてなかった点と大きく関連していると思います。 今回は、私なりに感じていたその経緯を書いてみます。

(20時:一部修正加筆)

・・・ 続きを読む ・・・

スポンサーサイト

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/729-daca007a

【安田記念】調教通信'09

2009/06/06 18:21 調教診断通信 [安田記念 調教診断 ウオッカ スーパーホーネット ファリダット ]

競馬というものは、初心者の頃の記憶というものが 最も身に染み付いているんですよね。 そういう私からすると、春競馬の大一番日本ダービーが終わると、もう気分はオフシーズンなんです。 (かつては、安田記念ダービーよりも先に実施されていて、 そして宝塚記念を「また秋のGIで会いましょう」という気分で迎えていました。)

そもそも、GIを増設してしまって 延々と続いたことと、ダービー後もGIが続くという 締りの無さで、 食傷気味になっているということもあります。 いつのまにか、GIの格式も、ダービーのお祭り感も、 なんだか擦れて(かすれて)しまいましたね。

事情により、今回は 映像診断は無しで評価してみます。

(23:35 ファリダットの項:一部加筆)

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/730-81a78d0b

〔東京優駿〕調教通信的回顧~アンライバルド編

2009/06/20 18:59 「競走馬」個論 [アンライバルド ダービー 皐月賞 折り合い 調教 ]

前回で「ロジユニヴァース編」と銘打ってしまった以上、こっちも書かなくてはいけないような責任感が出てしまいました。 回顧記事としては異例の遅さですが、私が記事を書くのは ペースに限界があるので仕方ないですね。 調教通信を休眠中にしているからこそ 何とか書けそうです。

今回は「アンライバルド編」です。皐月賞で見事な勝ち方を披露し 一番人気となりながら、 馬場と気性難で 凡退をしてしまいます。

なぜ「折り合いを身に付けた」はずのアンライバルドが掛かって 凡退し、 なぜ「折り合い不安」が叫ばれたリーチザクラウンが 落ち着いて好走できたのか。

この2頭の違いはどこから来たのか、調教通信的に回顧してみます。

(6月14日 記事内 一部修正)

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/731-d5aadc69

【宝塚記念】調教通信'09

2009/06/28 11:03 調教診断通信 [宝塚記念 調教診断 ディープスカイ アルナスライン モンテクリスエス ]

疲労困憊していて 土曜日はダウンしていたので あまり時間が無いですね。 なので今回は 人気上位だけを見てみました。

  • ディープスカイ《92》
    指数は もしかしたら この馬の自己最高値じゃないかな。 前走で馬体に余裕を残していた分、叩いた上積みでの自然上昇、良い仕上がり。 走りも 始めはちょろちょろしていたけど、気合が入れば スーッと真っ直ぐ駆け上ってきて 良い印象です。
  • ドリームジャーニー《85》
    出走体勢を整える程度の調教という感じで、とくに可もなく不可もなく。 仕上がりは出来ているが、特に感じるものはありません。
  • サクラメガワンダー《84》
    中間の調教量が 少なめな点は気に成ります。 当週追い切りで どこまでフォローできるかどうか、当日の状態確認が必要。 映像での走りの様子は 良かったけどね。
  • アルナスライン《89》
    映像を見ると、なかなか気性が我がままなんでしょうね。 チークピーシーズを付けながらも 顔はバカバカと振り回す形になっちゃうし、、 視線は坂路小屋のどこかが気に成っているようで そっちを向きっぱなし。
    出来に関しては、間隔が ほぼ2ヶ月となりましたけど、だいぶ仕上がりは良いように見えます。 調教は地味めですが、一歩一歩 着実に調整をしてきた印象。
  • スクリーンヒーロー《(83)》
    調教はいつも通りに見えるのですけど、様々な状況から勘案して 仕上がりが足りるかどうか ちょっと心配なところもあります。 この馬は 通常でも ゆっくりめの調教で結果を出しますから、今回の調教でも充分と考えることも出来ます。 が、私なりの調教の考え方からすると、仕上がりの鍵となるポイントで 動きが弱めなんですね。 クセの有る中距離のコースで 結果が出せる俊敏な動きが出来るかどうか、何とも言えません。
  • カンパニー《86+》
    今回、この馬としたら ハードな調教を消化してきましたね。 指数はあまり高いわけではありませんが、当週追い切りは攻め役が引っ張り気味でしたし、実際は 指数以上かもしれません。 馬体重は減ってくることになるかもしれませんが、究極の仕上がりにある可能性もあります。 この馬の最後の勝負を賭けてきている という表れかもしれません。 いつもとは違う調教、こういう異質な仕上がりには、奇才 岩田騎手への乗り替わりでサプライズがあるかもしれませんね。
  • マイネルキッツ《86》
    一応、出走体勢は整えてきたという印象。悪くはありません。 走りが しなやかで 長距離で結果を出せたことに 納得の動きです。 ただ、切れが もうちょっと欲しい気がします。 ここでは、先行に切り替えるか、内枠早め抜け出し(捲くりも含め)という 騎手の判断力が必要となると思います。
  • インティライミ《86》
    当週追い切りはハードに来ていますけど、とくに良くなったというほどのことは感じませんね。 障害競走とか適性ありそうな気もしますが。
  • モンテクリスエス《89》
    以前から 調教の動きは良いのですけど、結果が出ないですね。 前走は 武豊が 奇を衒った(きをてらった)感がありますから、成績は度外視していいでしょう。 まぁ、こういう馬の場合、騎手がヤル気を出して 考えた騎乗をしてくれない限り、後ろから 馬場を回って 騎乗手当て ウマウマで終わりかねませんけどね。 一般的に望み無しの馬に、年寄り騎手(とくに身体にガタが来ていて 稼いでいる騎手)だと、そういうことがよくあるようだしね。 安藤克己が もし勝負モードになれば、馬が潜在的に出来る馬ですし、何か起きるかもしれません。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/732-06c9cca3

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。