調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

ITEM: 2008年02月

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

【クロッカス ステークス】調教通信

2008/02/02 10:47 調教診断通信

久しぶりに 全出走馬のミッチリとした調教通信の原稿を打ち込んでいたら、 いきなりの停電で 原稿全滅!
(ToT#{ウガァァァ

・・・もう脱力しました・・・。手短に終わらせます。。。

≪調教の注目馬≫

マヤノベンケイは、芯がしっかりしているというか、全体的な完成度が良い感じ。

ロードバリオスは、将来を考えて、ここは良い経験を踏ませるために、仕上がりは甘い。

レッツゴーヒチョリは、この距離 ここでどうこうと言うことはないかもしれないけど、中長距離戦で活躍できそうな重賞級の潜在能力があるように感じた。今後、記憶しておくべき馬かも。

ヒシオフェンスは、さらに上昇気配で不気味さはある。美浦坂路で良い時計だせるスピードはあるので、忙しそうな1400芝でも 府中なら走れないとは限らない部分はある。

≪通信後記≫

アニスパ金田朋子のミニミニミクロ幼稚園が復活!(期間限定)。
阿澄佳奈のひだまりらじおも復活!
先週で一休みとなった調教通信の当たりも復活したいところですにゃ。

スポンサーサイト

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/564-e2ea55fe

【京都牝馬ステークス】調教通信

2008/02/03 12:50 調教診断通信

東京地方は 雪でぇーす!しんしん と降り続けてます。

≪上位人気馬の調教評価≫

  • (^_^) ブルーメンブラッド
  • (^_^) アドマイヤキッス
  • (^_^) カタマチボタン
  • (^_^) アンブロワーズ
  • (・_・! コスモマーベラス

ま~、評価が良い意味で横並びになっちゃました。 こういうのも珍しいですね。牝馬限定重賞は、競争が激しいのかな?

コスモマーベラスの調教時計は良いし、しかも2週連続でほぼ同じ時計を出しているので、 普通なら評価が高くなる(最上位評価)んだけど、私には ど~も引っかかる所が有る。 推理ドラマで言えば、「判りやすい証拠が揃いすぎている」という感じだし、その割りに終い1F時計に迫力がさほど感じられない。 結論としては、「稽古駆けした」と判断した。ぶっちぎりで勝っちゃったら、ごめんちゃい。

≪好調教の注目馬≫

これで終わらせては、調教通信としては ガッカリと思われるかもしれないので、 人気馬以外に 調教時計欄から探してみた。

ソリッドプラチナムは なかなかの追い切りが出来ているが、気になる課題点がある。 第一には、この栗東DWの不良馬場で4Fを52秒を切る追い切りは、こういう場合は一般的に あまり良い結果にならないことが間々 見受けられる点。 とくに馬体重の変動には 重めでも ガレでも 注意しておきたい。 第二に、この馬が テンのスピードが鈍く、マイル(とくに芝 良馬場)だとペースに乗り遅れる危険がある点。 ここは最内枠という条件を最大限に活用し、変に控えずに流れに乗ることが望まれるか。

それならば、バレンソールも なかなか面白みのある馬で、どちらかといえばこちらを重く注目してみたい。 おそらく先週に勝負を賭けていたと思われる調教構成だが、除外となって このレースに出走してきた。 もしかしたら除外のために 仕上がりが暴発してしまって いまやダシ殻状態という可能性もあるが、 この当週追い切りの終い時計の悪さを そのまま悪評価とするのは、安直な気がする。 一叩きの一変激走があってもおかしくないと思う。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/565-21023c33

【共同通信杯】みぷる通信

2008/02/11 14:41 調教診断通信

競馬新聞が売っていないですー!
仕方ないのでスポーツ紙を買ってみましたが、やっぱり スポーツ紙の調教欄は まったく使い物になりませーん!

他の調教見の方はどうか知りませんが、 私の場合は、スポーツ紙の薄い調教欄なんか、 見て参考にするくらいなら 調教を見ないで検討する方が 無難かもしれない。

当週追い切りの大雑把な時計だけで判断するのは、 リーチ牌ひとつだけで相手の待ち牌を読め!というくらい無謀なんだぞぉ!

さて、好調教そうな馬を強いて挙げるなら、 坂路の時計大将 大久保洋吉厩舎でありながら、 ショウナンアクロスの好時計は気にはありますね。

後はなぁ・・・、当週追い切り時計だけじゃ、仕上がり過程がさっぱり判らんものなぁ。 タケミカヅチは出脚の問題さえクリアすれば、一叩きの効果も加わって 良さげかもしれない。 ただ、鞍上が善臣ってのは、買うにも消すにも 確実性の無い騎手なんだよねぇ。

サダムイダテン、手元の新聞の調教評価はべた褒めだけど、 当週時計を見る限りでは、どこが良いのかはサッパリわかんない。 あと時計半分(0.5秒ほど) 良くなって欲しい感じはする。

マイネルプレーザは 不気味。 稽古駆けの時計だとは思うけど、それにしても終い1Fの時計が良い感じ。 大穴狙いなら、この馬かも。馬体重の増加は16kgぐらい増えていても 許容範囲として パドックを見て欲しい。

≪通信後記≫

世界名作劇場のアニメが パチンコだか スロットだかになるそうで。 ・・・・子供のための世界名作劇場を、たびたび子供が死んでしまう事件を起こしている舞台のネタになるとは、複雑な感じ。 競馬もギャンブルではあるけど、名作劇場までをパチ・スロのネタにしようとする大人には、ちょっと戸惑いも感じたりするなぁ。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/566-abed77f9

【バレンタイン ステークス】調教通信

2008/02/16 12:35 調教診断通信 [調教診断 バレンタインS ]

今回の出走馬の調教を診ていると、調整に狂いが生まれそうな場面がいくつもありました。

厩舎というのは、それぞれに独自の手法を持っています。 そして それは多くの場合、特定の調教走路を主軸にした経験則や、馬個々に対するそれまでの経験の積み重ねによって、成り立っています。

ですから、度重なる出走除外、降雪による馬場悪化やコース閉鎖、意図しない調教手法の変更などによって、本来の仕上がりに出来ない場面が出てきます。 ですから、こういうときこそ、厩舎(および調教助手)の手腕が重要となりそうな局面です。

何が言いたいのか?というと、調教がギクシャクしている馬が多いから、難しくて、調教診断をあんまりやりたくない・・・ってことですよ。(笑)

≪人気上位の調教≫

全体的な印象としては、オープン級としては冴えが無い印象。

  • (^_^) マイネルレーニア 坂路変更を強いられたが、その調教で切れを見せた。何か変わり身があっても良さそうな雰囲気。
  • (^_^) タマモサポート 調教ラップがよく判りませんが、これだけの調教が出来たことは ちょっと評価してみたい。
  • (・_・) ダイレクトキャッチ 休養明けにしては 反応が良く、いきなりでも能力は発揮できそうな感じ。
  • (・_・) ワイルドスナイパー 高齢馬のプール調教主体、それが果たして劇的な効果にすぐにつながるかどうかは 微妙なところですが、好走できる潜在力は感じます。
  • (・_・! マヤノライジン 正直言って、良悪よく判らなかった。追い切りだけを取り上げて診れば 悪くは無い気もするが、一週前のバテ気味な調教からの延長線上で捉えて見ると、まだ仕上がりに問題を残しているような気はする。
  • (・_・! ダンスフォーウィン 追い切りには見所はあったものの、全体の運動量に幾らか不安も感じる。馬体重や馬体ぶりには点検が必要。
  • (・_・)ワイルドファイアー(馬を間違って 上では人気薄のスナイパーを診てしまった。。12:45追加項目) 普通に良い感じ。追い切りの好時計は稽古駆けしたかな?という気もないわけではない。

★ラッキーホース★

・・・といっても、日刊競馬とは関係ございません。(^^;

人気薄の馬の中で、好気配の馬たちです。 当たればラッキー 以前に、走ればラッキー というような馬たちですが・・・。

(^-^! スクールボーイ・・・近走はゲートを出た時点で不器用な競馬ばかりの馬。調教では時計が出る馬なので、原因は実戦の場での諸問題だろう。 陣営は終いの競馬を(ほの)めかしているが、たまには思い切った先行策で刺激を与えてみてもいいと思う。 調教気配は良いが、走るかどうかはよく判らない馬。

(o^∀')b コスモラブシック・・・近走は二桁着順ばかりの見所無しの馬。 ただ、調教では良い雰囲気はあります。前走の敗因は調整が上手くいっていなかった点もあると思います。 冬場の高齢の大型馬がどこまで変われるか? という疑問はありますが、穴馬で不安点が無い馬などいません。 ここは率直な印象としては、狙い目の穴馬だと思います。

(12:45追加項目)また、上で間違って人気馬評価欄に入れてしまったワイルドスナイパーは以前から、適切な調整とキッカケが揃えば いつ激走してもおかしくない馬だと思っているので、これも改めて挙げておきます。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/567-c9bccc79

【きさらぎ賞】調教通信

2008/02/17 12:08 調教診断通信 [調教診断 きさらぎ賞 ]

む゛ぅ~・・・、調教がギクシャクしているのは、今の流行なんでしょうか?

≪人気上位馬の調教印象≫

  • (^_^) ブラックシェル_まぁ、消去法で浮上した評価です。人気ほど 抜けて良い気配というわけではないです。
  • (^o^! レッツゴーキリシマ_調教指数としては、こちらの馬の方が上位(重賞級)。ただ、調教がマイル的なので 調教的距離適性で若干の不安があるだけ2番手としました。調教気配では 人気馬の中ではこれが最高位。
  • (@o@)ゞ メイショウクオリア_また仕上げ途上という感じで ここだけで言えば凡評価となるけれども、この当週追い切りで当日までに 好評価の域にまで上昇してるかもしれない。 素材としては 興味深く、当日の気配が重要なポイントになりそう。調教では 芝1800をこなせる適性は見せている。
  • (・_・) アルカザン_ちょっと浅い仕上げだけども、基礎調教はしっかり出来てそうなので、それなりに良い仕上がり。
  • (・_・) ダイシンプラン_調教での潜在能力で言えば、ここでも通用しそうな雰囲気ではある。ただ、松田博厩舎パターンの観点から言うと、当週追い切りの切れが あとちょっと足りない感じはする。 時計の掛かる馬場展開になればいいけども、良芝なら もうちょっと仕上がりを進めて欲しい感じがするというのが 正直な印象ですが、もし気合覇気が充分に出ていれば、良芝でも気性で走りきることが出来るかもしれない。
  • (-,-) ヤマニンキングリー_ちょっと急仕上げっぽい追い切りのような印象でしたが。当日に気合覇気が漲っていることは条件かも。
  • (-,-) スマイルジャック_傍目には どうも不自然な調教構成。前走の追い切りでは 猛時計を叩き出しているので、能力が無いわけではないんだろうけど。

あと、以前から 稽古大将のメジロガストンも相変わらず元気な調教をしている。1800という距離は課題アリだけども、人気薄の幸四郎なら もしかしたら新味を出せるかもしれない。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/568-2feec2e9

【フェブラリー ステークス】調教通信(1)

2008/02/23 12:29 調教診断通信 [調教診断 フェブラリーS ]

今回は 2回に分けて 発信します。 まずは 内枠馬の調教指数と追補寸評です。

  • フジノウェーブ(85+0)

    休養明けですが、仕上がりは出来ているように思えます。 前走よりも追い切り時計が良くはありませんが、むしろ 今回の追い切りのように抑え気味した方が望ましい気がします。 若干 急仕上げっぽい感じもするので、馬体の点検は必要ですが、それなりに走れそう。 距離延長については特に大きな問題は感じません。

  • ノボトゥルー(82+0)

    前走よりは上向き加減ですけども、大きな変わり身までは 年齢的にも 難しい状況はあるかも。

  • アンパサンド(85+0)

    調教時計は良いんですけど、前走の調教と成績からすると、どうも稽古駆け癖の疑いで評価しづらいです。ただ、元気一杯なので、複勝圏内での一発の可能性は秘めているかも。

  • フィールドルージュ(80+0)

    まぁ、調教で走らないタイプだということで、こんなものなのかなぁ?とも思いますが、調教だけで考えると G1としては物足りない印象。 買う前には 優勝した前走の川崎記念のレベルを精査しておくことは必要かもしれません。

  • クワイエットデイ(83+0)

    一週前のDWで長めを追いました。輸送を考慮したのか、当週追い切りを緩めすぎのような感はあるので、ちゃんと馬体が絞れてきているかどうか確かめる必要はありそうです。

  • メイショウバトラー(86+2)

    時計面の判断が難しかったですが、一応は良い時計です。 ただ、稽古駆けの面はあるし、高齢牝馬ということもあって、信頼性には疑問符が付きそう。

  • ドラゴンファイヤー(89+0)

    全面的にPコースの調教へ移行し、ついに勝負仕上げという感じがうかがえます。 だけども、どうも終いの時計が意外と伸び悩んだのは気にはなります。 出来れば 12秒フラットで締めくくって欲しかったところですが、これはこれで大丈夫なのかな。

  • ロングプライド(83+0)

    この馬の調教は 特殊なフィルターを掛けて診ないといけないタイプのようですが、 それでも ちょっと精彩を欠き気味な感じはしました。 調教の過程が窮屈な印象です。一叩きと輸送絞りが頼みか。

≪通信後記:老舗専門紙の休刊に思うこと≫

老舗の競馬新聞紙が休刊となりましたが、これは時代の趨勢でしょう。 昔の競馬のように 競馬情報は専門紙だけという時代でも無くなってきた上に、 今では 低コストで 競馬欄充実化の スポーツ新聞が台頭してきました。 また、PATの普及と インターネットの発達は、「専門紙を持って馬券を買いにいく」という固定スタイルからの脱却を果たしました。 これからの専門紙は、競馬場やWINSの周辺以外では、「競馬情報をWEBで販売する」という形式へ移行すると思います。 競馬の人気趨勢次第では、またさらなる競馬新聞の縮小淘汰は 免れないかもしれません。

また、時代の変化に取り残されている 専門紙のスタイルや体制にも大きな問題があります。 とくに専門紙を代表して テレビで解説者している人物が、競馬予想や解説の能力に問題があることが多すぎるのです。あれでは 専門紙のレベルが疑われて、スポーツ新聞で済ませるのは、一般的な判断として当たり前ではないでしょうか。

無能公務員や天下り官僚のような無能な人物を どんどん切り捨て、良い人材を抜擢し活性化させて、テレビなどの場で 大きくアピールをして、専門紙のプロ根性を見せる必要があるはずなのです。専門紙は スポーツ紙の倍以上の価格で買わせようというのだから、付加価値を付けなければ売れない。でも、そんな簡単な理屈が 現実に全く出来ない というのが、現実社会の古い組織が苦しむ病気なのでしょうかね。

このまま時代に取り残されていけば、完全民営としては完全敗北が待ち構えています。 そして将来は、JRAの外郭団体が取って代わり、競馬情報や週刊誌を売るような事態が来ることだって在り得るのです。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/569-a38caacd

【フェブラリー ステークス】調教通信(2)

2008/02/24 00:23 調教診断通信 [調教診断 フェブラリーS ]

最近、あまり競馬(調教)を見なくなったせいか、緩い調教の質の見極め加減がよく判らなくなっちゃったような気がするなぁ。 あくまで、一個人の調教評だということでお願いしますね。(←逃げ道 ^^;)

それでは、お待たせいたしました、外枠出走馬の調教指数と追補寸評です。 最後の方は、雑な見方になったかもしれません。これを書いている現在、もう眠気で 一杯一杯なのです。

  • メイショウトウコン(82+0)

    大型馬らしくズブい調教なんで、評価が高くしづらくて、調教指数もソコソコ止まり。 まぁ坂路2本セットで追えているし、運動量的に この馬なりに良いのかもしれない。

  • ブルーコンコルド(87+0)

    調教としては迫力が有って なかなか良かったと思います。 ブック紙の調教TMによると「体がまだゴツイ」との評がありますが、 これは「馬体が重い」という事とは限らず、「ダートマイラー的な仕上がりになった」という可能性があると思います。 馬体重の変動が8~12kg以内が望ましいですが、ともかく馬体の様子との兼ね合わせで判断した方が良いでしょう。

  • ヴィクトリー(86+0)

    7日に実戦張りの長め追いを行なっていて、基礎的な部分は出来ているようです。 ちょっと気性の問題があるせいか 重めのせいか、追われてからの反応というか、切れが見られなかった。 ただ、この馬は先行馬だし、このレースは府中ダートなので、ことさらキレを要求されるわけでもありません。 しかも 皐月賞で まともに追い切り出来なくても 結果を出した馬だけに、実戦に行けば 追い切り以上のギアを出してくるかもしれません。 とにかく、休み明けの重め残りさえなければ(馬体増が10kg以内が望ましい)、好走する可能性は在ると思います。

  • リミットレスビット(86+0)

    一叩きして、加速力は増しているようだし、そこは良い評価です。 ただ、距離適性に幾らか課題は有りそうで、展開の助けが必要な気がします。

  • ビッググラス(79+0)

    公営の馬が中央に挑戦をするとき、人間の方が空回りしてしまうことは、よく見かけます。 この厩舎もそんな感じで、(フジノウェーブも比較的そうですが)、どれも追い切りが強すぎるように思います。 すぐにバテてしまうような追い切りでは、良い評価はちょっとしづらいです。

  • デアリングハート(86+0)

    調教のレベル的には良いのだけど、ん~・・・。 時計の出る栗東Bコースで良い走りをする古牝馬、でも目下 ダート路線で好走続き、判断が難しい。 個人的には、この好調教は、芝コースの牝馬限定競走で勝たせてあげたい馬のような気はします。

  • ヴァーミリアン(83+0)

    これが順調なローテ中なら 追い切りとして良いと思うのですが、中間が開いただけに ピリッとしたところを見せて欲しいところ。

  • ワイルドワンダー(82+0…注)

    前走は強い競馬で、追い切りも前走と同じくらいの出来。調教は良く見えないのに、成績がとても良い。 ということは、追い切りに跨っている調教師は 体重が重い人なのでしょうか? ともかく、ここの調教指数はあまり当てに出来ませんので、注意してください。 とくに反動などのようなことは感じられず、前走並みの出来にはある様に思います。

≪通信後記:老舗競馬専門紙の休刊で思うこと(続)≫

私が競馬専門紙で物足りないと思うのは、「予想の質」です。 いや、スポーツ紙に比べれば 予想力の有る人たちが揃っているとは思うのですが、 それが紙面から全く伝わってこない。 予想コラムが貧弱すぎて、存在感が無いのです。

予想の読み物としてなら、スポーツ紙は豊富だし面白い。 同じ当たらないのなら、軽く 重賞やメインレースをたしなむ程度なら、みな安くて面白いスポーツ紙を選ぶでしょう。 さらに言えば、今ではインターネットで色々読めるし、巨大掲示板もあります。 とくに専門紙が厩舎に気遣って書けないような情報や、細かい予想もふんだんに有るし、 外から見える予想力という点では、専門紙よりも魅力的に感じる媒体は幾つも存在しています。

そこから振り返ってみると、専門紙は「競馬成績や調教、厩舎コメント」は比較的良質でも、売れる予想を載せることは満足できるほどにはできていません。 こんな出来で410円やら450円というのは、(業界事情を知らない我々からすれば)高すぎると感じて仕方ないのです。

(専門紙で騎手のコラムの掲載などというのは、自ら「ここは無能な新聞社です」と恥さらししているようなものだと思います。まスポーツ紙の、著名人の予想という看板の体の幽霊記事もアレですけどね)

専門紙は、陰で想定作成や厩舎取材や調教採時という地味で大切な作業を行なっているのでしょうし、 また専門紙が販売所やコンビニに配送するコストも痛い問題なんだとは、私でも何となく感じることは出来るのですけど。

以前、AMラジオで 専門紙の記者が、予想談義をする番組があったような記憶があるのだけど、あれは面白かったです。やはり 建前よりも本音(に近い)方が面白いし、生々しい予想は聞いていても面白いんですよ。 つまり専門紙は「厩舎村のしがらみ」で「生々しい予想」が難しくなっていたり、 「常連を失う恐怖」「専門紙業界の横並び意識」から「斬新な試み」が難しくなっていたりするのが問題なのかもしれません。

専門紙こそが「売れる予想を紙面に映し出す」ことが必要なのに、専門紙はどのくらい出来ているのでしょうか。 スポーツ紙に負けない予想を載せることが出来ているでしょうか。 それは当たる当たらないという野暮な話だけではなく、 「面白い予想」「読ませる予想」がどれだけどのように紙面で表現するかと言うことが重要だと思います。 もし生き残りたいのなら、400円という値段でも買わせる魅力を持たせることに、専門紙はもっと真剣必死になるべきだ と私は考えます。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/570-04f481eb

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。