調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

ITEM: 2007年05月

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

【NHKマイルカップ】調教通信

2007/05/04 17:59 調教診断通信

NHKマイルカップというと、N響の素晴らしいファンファーレが楽しみなレースです。

さぁて、この調教通信の評価と 馬券を心中する覚悟の有る勇者よ、来たれ!  (…なんちって~)

調教 好印象の馬

  • ローレルゲレイロ(評価 88)馬に気力が漲っているような坂路の駆け上り。一叩きの効果か。
  • トウホウレーサー(評価 87)前走の疲れか調教が少なめですが、これだけの調教を消化できたのなら評価。
  • ゴールドアグリ(評価 85)反応が良くて 加速が利いている。休み明け いきなりでも走れるかもしれない。
  • ダイレクトキャッチ(評価 85-)休み明けですが、2週連続で好時計。ただ、少し ふわふわっとした感じなので、最後の直線になってからエンジンが掛かるようなことになるかも。一叩きすれば融通が利きそう。
  • マイネルレーニア(評価 84)きちんと時計を出す元気が良い子です。掛かるような気性の問題は 裏を返せば それだけの闘争心の証とも言えます。先行して末を甘くするレースが続きましたが、距離適性の問題では無い気がします。
  • アサクサキングス(評価 83)この時計は 気合が乗りすぎている感じもしますので、輸送がどう出るか馬体重などの当日の点検はした方がいいです。能力は高いものが有りそうですが、ゲートを巧く出られるかなど いくつかの課題もありそう。
  • オースミダイドウ(評価 83)重厚な調教を重ねてきて、休み明けに勝負を賭けてきている感じ。
  • ピンクカメオ(評価 83)調教でそれなりに好時計は出ているので、このあたりの評価。特に何も無い。

そのほかの馬

評価 82組では、キングスデライトハイソサエティーシャドウストライプです。 またそれ以下とも評価の差が無い状況です。

イクスキューズに関しては、今回は評価を控えめにしました。 激戦続きの牝馬で中1週ということなどを考慮すれば 時計に現れるような追い切りはしなくてもいいかもしれません。 ただ、一般的な調教の形式からして、また藤澤厩舎というフィルターをかけて考えて見ても、追い切りが緩ませ過ぎのような気がしました。 或いは金曜追い・土曜追いで帳尻を合わせるのかもしれません。とにかく、そういうことで 今回は評価を抑えました。

  • ツバサ・クロニクル 年代記 全7巻セット《中古DVD》

    中古DVD 全7巻セット販売。第1話~26話価格 27,000円 (税込 28,350 円) 送料別

  • シャーロック・ホームズの冒険 完全版 全巻DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

    NHKで放送された、名探偵シャーロック・ホームズの活躍を描いたミステリードラマの英国オリジナル版製作20周年を記念し、リニューアル発売する完全版BOX。販売価格 59,581円 (税込 62,560 円) 送料別

  • 生物彗星Woo DVD 1~6

    特撮の神様・円谷英二の幻の企画が、ジュブナイルドラマとして実現!◆ある日、地球に接近していた謎の彗星が大爆発を起こし、その破片が全世界に降り注いだ。中学生の少女・神代アイは、破片から誕生したWoOと次第に心を通わせていく。しかし、WoOを危険な生物と見なす防衛隊は、二人を執拗に追いかける。さらに、彼らを狙って巨大怪獣が次々と出現。アイとWoOの逃亡生活が始まった。

    WoO 1WoO 2WoO 3WoO 4WoO 5WoO 6<最終巻>

・・・ 続きを読む ・・・

スポンサーサイト

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/486-6f3df982

【京王杯スプリングカップ】調教メモ

2007/05/10 23:21 調教診断通信

週末更新が恒例の調教通信ですが、今回は木曜更新してみました。 (ヴィクトリアマイルは、週末に調教通信 更新の予定です)

スポーツ新聞の競馬面 その調教記事を久々に見て 改めて感じたことですが、ハッキリ言って、調教を判断する資料として 実に粗末なものだなぁ・・・と思いました。

今回の調教通信は、そんなスポーツ新聞の雑な調教記事を用いたため、いつもよりも相当 雑な感じです。 「朝の星占い」程度で読み流してください。(ぞんなわけで 今回は回収率の対象外にします。)

好印象組

好印象といっても、総じてレベルが低いように感じられました。普通なら 好印象に入らないレベルかもしれません。

ピカレスクコートブラックバースピンマイネルアルビオンリキアイタイカン…と言ったところが 良さ気に感じました。 あと、マイネルスケルツィも休み明けにしては良い感じも見えましたが、陣営が弱気のようなので どこかで不安要素でもあるのかもしれませんが。 これは馬体重などの点検が必要でしょう。 また、ネイティヴハートは地方競馬場での追い切りなので 判断がしにくいですが、私は好印象組に入れておきたいと思います。

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/487-0fa7050b

【ヴィクトリアマイル】調教通信

2007/05/12 23:03 調教診断通信

ヴィクトリアマイルを制した
ダンスインザムード

A2判 11,000円*nikkansports.com
相変わらずの私ですが、あとはオークスとダービーを残すのみ。 (このままなら)夏には 調教を診る技術の オーバーホールに入る予定なので、それまでの恥曝しにお付き合い下さいませ~。 「止まない雨は無い」…はず…なんだけど…ねぇぇ?おかしいなぁ。

調教 好印象組

  • ブルーメンブラット(評価 89)… 前走、追い切りで潜在能力の片鱗は見せていましたが、急仕上げを避ける意味合いもあってか 坂路追い切り。 今回の追い切りで 時計の出るコースに下ろして 勝負を賭けての追い切った感じです。 ハードな仕上げであったため、馬体減を抑えて欲しいところ。
  • カワカミプリンセス(評価 88-)… 馬体を減らしての帰厩ということがあったようですが、消化した調教の質量は高いものがあるので 能力的には戻してきていると思います。 ただ、久々のせいか キレが今ひとつで、芝マイルのスピードへの対応力には課題も。できれば時計の掛かる展開が理想かも。
  • アドマイヤキッス(評価 86)… 馬体を減らす危惧が有る様で、前走を使いながら 慎重に仕上げてきた感じ。1週前追い切りで ラスト11秒4を叩き出しており、能力は高めだと思います。 課題は、末重点に限った攻めであっても 反動が出てしまわないかどうかという点か。一瞬のキレタイプなので、スロー縦長の展開の時が怖いですね。 っていうか、今は武豊のスランプの方が怖いのか?
  • ジョリーダンス(評価 86)… 2週に亘って 速い時計を出したのは、それだけ馬体が充実してきているのかもしれません。 併せ馬も素直にこなせており、調教の印象上位組のなかでは 信頼性の高い馬かも。
  • ソリッドプラチナム(評価 88--)… 時計は凄いけど、馬が突っかけての時計…。とは言え、終いの脚取りは さほどバテなかった…。という感じで、評価の加減が難しいです。 ただ、420kgそこそこの小牝馬が これだけ強い追い切りをしてくるのは、ちょっと心配にもなります。とにかく馬体重の動向は注意が必要です。

そのほかの馬

ここからは 他馬がいっせいに微差で横並びという感じですね。アグネスラズベリを筆頭にズラズラズラ…という感じです。

ディアデラノビア…角居厩舎の場合、調教で占うには 特別な能力が必要のため、パス!と済ませるわけにはいかないかな? ま、私からすると 調教がちょっと物足りない気がしては居ます。輸送負けを危惧して抑えたのかもしれません。 陣営の気配の方が 仕上げに自信満々なので、そうなのかもしれませんけどねぇ~・・・。

スイープトウショウ…この馬は追いきりをこなすだけでも一苦労で、走りやすい 平坦トラックコースでないと動かない。 こういう調教(馬場やタイミング)にうるさい馬は、人間よりも 自分に合った調教コースを判っていたりするから 不思議で面白いです。 逆に 馬が嫌がる調教を 人間が無理に施すと 、調教や実戦で故障したりすることもあります。 そういう観点からすると、馬に合わせてくれる厩舎、また 頑として己を曲げない馬の信念、これが これまで歴戦をこなしてきた安定度と、この馬が持っている特有の強さの一要素なのかもしれませんね。 馬の気性による調教の際の不自由さが、追い込み馬適性を生む下地になっているみたいです。 ともかく、調教運動量は出来てきているので、要は 当日の馬体重とイレこみだけの問題だと思います。

  • アーマッドティー・ヴィクトリアン

    紅茶のシャンパンといわれるダージリン。ダージリンのセカンドフラッシュを多く含み、薫り高い味わいです。 華やかなおもてなしのアフタヌーンティーに。 価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料別

  • ヴィクトリアンローズ&5匹の子猫

    とても大きな素敵な額絵です。お化粧台の上で5匹の子猫がいたずらをしています。価格 12,000円 (税込12,600円) 送料別 残りあと 1 枚です

  • エマ ヴィクトリアンガイド

    本体価格 950円 (税込 997 円) 送料別

  • 図解メイド

    メイドの仕事。細分化された職種。給料、余暇、食事、老後。彼女たちをとり巻く世界や人々。歴史背景。貴方の知らないメイドの世界をのぞいてみませんか?本体価格 1,300円 (税込 1,365 円) 送料別


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/488-3b0c4cfb

このごろ難解すぎるような…

2007/05/14 01:13 競馬雑記

私の調教評価が使えないのは 既定としても、 それ以上の不可解さを感じているのが この東京開催の昨日今日の競走(レース)ですよ。普通の予想では当たらないレース、波乱のレースが多すぎる気がします。

私は「競馬攻略マニュアル」というようなものを作成しています。 これは別に「必勝法」とか威張るようなものではなくて、「馬券予想の際の予想手順、狙い馬の抽出手法」をまとめたものです。

それの目的は「競馬予想のフォームを確立するため、スランプ脱出用のマニュアル」のためのもので、これを使って馬券を買えば 大勝ちとは言いませんが 少なくとも大敗はしない出来ではあるのです。

最近、それを使った予想を公開した記事(⇒たまには平場の予想でも)もあるので、そこの予想と結果を見ていただければ、(回収率は たまたまの結果だとしても)大敗しない予想手順を踏んでいると理解していただけると思ってます。

その予想マニュアルを使った予想が、この東京開催の土日の芝競走には全く通用しなかったんです。 波乱で外れるにしても「惜しい」とか「穴馬が抜けた」という 「予想外の穴馬が馬券内に突っ込んでくる(事故)」というよりかは、 「人気馬がボロボロ崩れる」「突出した要素だけの馬が通用してしまう」というようなことがあって、戸惑うばかりでした。

とすると、やはり これは通常の予想では通用しない特殊状況なんじゃないのかなぁ…と思うのです。 (もちろん、それも含めての競馬予想であって、己の博才の無さは自覚していますよー。)

例えるなら、今の東京の芝は「強風の中でゴルフをやっている」ようなものじゃないでしょうか。 それは、特殊な読みとか特殊な技術とかが必要な状況で、普通の予想の仕方やいつもの騎乗では 通用しない状況。 それでも 血統や展開などを駆使して 勝つのが、本当の強い人ですけども。

馬券を買うほうも ここで謙虚に反省しすぎて、この東京開催のレースで「あの馬はこう買えた、この馬は買うべきじゃ無かった」と修正をすると、却って 予想のフォームがおかしくする危険がある気がします。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/489-b000b3ac

【昇竜ステークス】調教速達便

2007/05/19 14:28 調教診断通信

もう(この時期の)東京コースは コリゴリです(^^;)。中京の方を、時間が無いので、パパパッと。(遅延のため集計外)

飛びぬけた気配の馬は居ませんが、クイーンオブキネマパルティーレホワイトメロディ あたりが調教時計の良い馬でした。

マコトパルビエロは、稽古駆けしないことを考慮すると、良い時計です。

エプソムスタウトは、調教時計は平凡ながら 激走穴馬の要素が見えるので、高配当を狙うなら。。

ヤマカツブライアンは、意外と平凡な印象でした。好調かもしれませんが、勝負を賭けたという気迫はイマイチの感。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/490-dfa134fd

【優駿牝馬(オークス】調教通信

2007/05/19 22:05 調教診断通信

今年の樫の舞台は、阪神JFの女王も 桜の女王も 姿を見せず、主役の欠いた舞台になってしまいました。 そこで フローラの女神が 主役級の扱いになるようですね。
オークスを制した
カワカミプリンセス

(A2判 11,000円)nikkansports.com

今回は、(いつもにも増して?)長文なので、まずは 好評価 3頭を。一応、全馬の評価は 続きを参照のこと。

有料で競馬予想の活動をして居られる方に なんですけど、私の記事は 参考にしない方が良いですよ、ほんと。 ここのところ ちっとも当たんないですから やめた方がいいです。ふふ。

好印象 上位3頭

とにかく、主役級を欠いているメンバーだけに、微差ですね。 一応は、ローブデコルテピンクカメオザレマあたりを 上位3頭として挙げておきます。

マイネルーチェも良い気配だと思うのですけど、どうも結果が出せない馬のようなので 推奨しにくい。

あと、とても気になる穴馬がいるのですが、それは「続き」の全馬寸評の中から 探し出してみてください。

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/491-6b2846ba

【東京優駿(日本ダービー】調教通信(前編)

2007/05/26 23:31 調教診断通信
アドマイヤメイン(右)をかわす
メイショウサムソン
(A3判 7,000円)

いよいよ 競馬の祭典 日本ダービーです。 全馬の調教に亘るため長文となるので、記事を分割しました。 他の予想や評価などを気にしないようにして、私なりの調教の印象や寸評を書いてみます。

1枠~4枠の出走馬の調教印象

タスカータソルテ…≪C≫「弥生賞は買えないけど、距離が伸びたダービーの方が面白そう」と思っていた この馬です。 残念ながら、この調教の印象は 期待に沿うほどの迫力には感じられませんでした。 それは調子によるものかもしれませんが、もしかしたら 私の適性感(先行粘り)ではない 別の脚質(追い込み)を見据えての調教だったからかもしれません。 (だとしたら、今の武豊だったら 溜め殺しされそうな怖さも抱いてしまう。そろそろ 結果を出して欲しい気もしますね)

ゴールドアグリ…≪C≫前走では急仕上げの目一杯の追い切りで、なかなかの好時計を出した馬です。 その追い切りの副作用で 気負ってしまっての凡走から、今回は気性面への影響を抑えた調教内容。 ただ、調教面で距離適性の配慮が不足気味な点は 展開・脚質面で ちょっと課題となるかも。

ウオッカ…≪A≫豊富な調整を消化してきており、好気配を感じました。ただ若い牝馬の長距離というのは 心身ともに色々とハンデがある上、さらに輸送などもあるので、多少のハンデは否めません。 (それ以上に個人的には、桜花賞のウオッカや先週のピンクカメオの騎乗を見て、鞍上の手腕に根本的な不安を感じてしまう。それでいて、想像以上の人気になってて、迷うなぁ…)

ゴールデンダリア…≪B≫稽古駆けするので、追い切り時計が良いのは前走と同じです。 難を言うなら、こういう馬の調教は 距離対策があまり感じられないので、自分のペースよりも速い流れになった時に課題となりそう。 (馬を動かせない動かす気力の無い善臣には、こういう自動的に加速する 稽古駆けする馬や先行馬は向いていますね…)

トーセンマーチ…≪B+≫追い切りの質量としては 相当なものを課しており、不気味さは感じます。 しかし そのまま全てが能力の反映とは考えにくく(もしそうならディープインパクト以上ということになる)、重め絞り もしくは 気が逸る(はやる)稽古駆け気性というのが本当かもしれません。 そういう意味合いを含んでの長距離戦の調教だとしたら、評価を躊躇したい気持ちもあります。

マイネルフォーグ…≪C+≫調教の時計評価としては あまり高い評価はあげられない凡庸な感じです。 それでも 終いでさほどバテなかった感じからすると、長距離の適性が有りそう(でも成績を見ると 明らかにマイラーっぽいんだけどなぁ…)。

フィニステール…≪B≫前走と大体 同じような感じ。

ドリームジャーニー…≪B+≫この小柄な馬体のわりに 調教をよく頑張ったなぁ…という感想を持ちました。 早めの仕掛けをすれば 能力以上の結果を出せるかもしれません。 (ただ、鞍上の手腕からして、後方追い込み確定なのでしょうか?)


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/492-4ac8874e

【東京優駿(日本ダービー】調教通信(後編)

2007/05/27 01:27 調教診断通信
日本ダービーを制したディープインパクト(A3判 7,000円)

お待たせいたしました(?)、日本ダービーの調教通信の後編です。

調教の印象 (5枠~8枠)

ヒラボクロワイヤル…≪B-≫追い切りの内容は 良かったんですけど、一週前調教で併走相手に遅れを取ったことは気になります。 速い脚が一瞬しか使えないタイプなのかも。

プラテアート…≪C≫調教の量はこなしているので、藤澤式としては こんなものかも。 率直な感想としては もうちょっとビシッと追って 厳しい走りのための忍耐を教えて欲しい気もしました。

ナムラマース…≪A-≫ハードな追い切りで毎日杯の再現を狙って、追いきりの終いは 10秒台の迫力。調教の評価として高くせざるを得ません。 ただ、直前の10秒台の調整法は、必ずしも良い結果を生むとは言いきれない(毎日杯の調教ともタイプが異なっている)感じもするので、当日の馬体・気配点検はした方が良さそう。

サンツェッペリン…≪A≫一週前調教で、余裕見せながら好時計を出して 高評価。 当週追い切りは 案外な感じもありますが、これは調子の確認程度だと言うことで 減点材料対象としては感じませんでした。

ローレルゲレイロ…≪B≫調教の感じとしては 好調を維持している様子。 不安点があるとすれば、前走で速いマイルのペースで走った後のここで、掛かり対策の予防措置的調教をしていない点です。

アドマイヤオーラ…≪A-≫武豊と この馬の 臨戦過程と調教については、これだけで一つの記事が書けるような事情があると思うのですが、それはともかく。 今回、またも馬体の立て直しをして、そこから末一手の調教で仕上げていくことになっている感じで、常にギリギリセーフを狙っているようで、評価する側として怖いような調整です。それにしても末重点で見せる脚は馬ナリでなかなかの良い感じでした。 ただ当週追い切りの終い1Fを12.2秒というのは(馬ナリとは言えども) G1級として評価するレベルではなく、併せ相手を引き離したからといって ココの点は手放しで評価はしにくいです。

フサイチホウオー…≪B≫前走は仕上がり途上と思ったのですが、それでも地力の強さを見せました。 追い切りだけの比較からすれば、前走よりも良くは見えます。ただ、軽めの調教の時を検討してみると さほどの強さを感じさせず、 意外と能力の底を見せたような印象を持ちました。

アサクサキングス…≪C≫ただでさえ距離不安があるのですが、調教は普通にこなした感じでもあり 距離不安は残ったままという感じです。 出来自体は前走よりも良くなった感じはあります。

ヴィクトリー…≪B≫音無厩舎の調教は独特なものがあって難しいのですが、経験則からすれば 多分 この辺りの評価かと。 ただ、私の勝手な調教論からすると 中5週のわりには調教が淡白すぎる感じもあって、距離が持つのかどうか。

フライングアップル…≪C+(A)≫前走の追い切りでは 豊富なスピードは見せていたはずなのですが、実戦では それが発揮できないままでした。 今回は距離延長ということもあって 折り合いと乗り込みの調整で 直線まで十分な余裕を作れるようにして、そこから奥底に眠っている切れ味を引き出す試みという印象。 緩い調教のため気配が見えにくいこともあって、追い切りの評価としては低めになってしまいましたが、前走の追い切りや東京スポーツ杯のように キレ脚への点火に成功すれば A級の怖い存在。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/493-e438aa9a

3頭の牝馬が勝ってくれて…(調教通信 一時休刊のお知らせ)

2007/05/28 22:00 運営メモ

以前から お知らせした通り、調教通信をちょっとお休みする予定です。どのくらい休むのかは決めていませんが、まぁ遅くても 秋頃までには復活しようと思ってます。

先日のウオッカダービー制覇は、凄かったですね。勝ったという結果だけでなく、勝ち方が凄かったです。

ウオッカのダービー優勝のあと、しばらくして 或る事を思い出しました。桜花賞のときの調教通信をです。

良かったのは、ウオッカローブデコルテでした。

三番手評価が難しかったけど、ピンクカメオにしておきます。 「良かった」というか「良いのか悪いのか判らんが、なにやら不気味。」という意味での評価。 3月28日のDWの時計(5f:62.9)をどう考えるか?ということで判断に悩みましたが、これがそのままの意味だったら 勝ち負けレベルの能力ですからねぇ。

今から見返してみれば、将来のダービー馬と,オークス馬と,NHKマイルのチャンピオン それらの3頭を 春先の桜花賞の時点で上位3頭に抜擢していたんです。

なのに、その桜花賞からダービーまで 全く馬券に出来なかったというのは、惜しい というか 悔しさとともに、どこかに課題が在るという意味なんですね。

結果が出せずじまいで恐縮ですけども、それでも 桜花賞の調教のときに評価した あの3頭の牝馬が、みんなG1を勝って見せて、、、それだけは 少し 救われた気分にさせてくれます。

これは「ちょっと休め、ちょっと省みろ、そして もっと勉強に励め」っていう競馬の女神からのご神託だと受け取ることにして、 調教通信をちょっとの間 お休みしようと思ってます。遅くても秋には復活するつもりですし、もしかしたら一ヶ月くらいで戻っちゃうかもしれません。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/494-154da391

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。