調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

ITEM: 2007年02月

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

【春菜賞】調教通信

2007/02/03 09:27 調教診断通信

土曜のメインは小倉大賞典なのでしょうけれども、 せっかく将来が占える調教を見るのだったら、古馬競走よりも 若駒戦だろうということで、こちらの競走の調教時計を分析しました。(映像は見てないです)

≪好印象 上位3頭≫

ウインアンジェラス… 中6週で調教も少なめながら、追い切りの内容は (この出走馬で)抜群に優秀。 ただ、調教の量が少なめで 仕上げを手加減されている感じはあります。それでも格上の迫力で突き抜けてしまうかも。

ヴィヴァチッシモ… 一週前調教の内容が濃く、基礎能力の高さを感じさせます。こういう調教時計の出る馬が、おっとり仕上げの藤澤厩舎の手というのは相性が良さそう。結果が出しやすい馬になりそう。

センシュアルドレス… 時計は平凡ですが、牝馬の中1週で これだけ動けることに評価。「前走で行きたがっていた」ということらしいので、むしろ こういう鈍い稽古時計の方が 結果に結びつくのかも。

≪そのほか≫

ショウナンタレント… 追い切り時計の終いが ちょっと気にはなりますが、ローテも詰まっていますし このタイプの馬なので、サラッと済ませても 結果が出せるかも。 過去にハナを切るレースしか出来ていない点は 不安定材料。

パイクーニャン… 上記の馬のほかに 穴馬に何かあるかな?と拾ってみたのが この馬です。 仕上がりは まだ伸びしろがある感じもしますし、いきなりの短距離に対応できるかも ちょっと課題が有りそうですが、直線の長い東京なら それも何とかなるかも。

(追記9:40)▲ヒカリマーガレット… 調教時計で良いものが出ました。牝馬によくある稽古駆けではないか?とも思いますが、馬なりでこれだけの時計を出せるのだから、上位に入ってもおかしくは無いとは思います。これも穴馬候補かな。

追記(10:00)

調教時計からの狙いとしては、ウインアンジェラスヴィヴァチッシモを中心視、好時計ヒカリマーガレットの激走の穴保険…と言う感じ。

スポンサーサイト

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/456-901edb43

【共同通信杯】調教通信

2007/02/03 22:06 調教診断通信

今回は少頭数なので、評価に順位を付けてみます。

好印象 上位3頭

フライングアップル… 藤澤厩舎らしいW馬也併せ調教。一週前にビッシリと追って 好時計。ただ、馬体の重め残りには注意。

[地]インパーフェクト… 公営陣営でありながら中央古典的な調教。重厚な調教に応えており、能力は高そう。都落ち組からクラシック制覇への道も有りそうだし、御神本騎手の手腕に期待したいところ。

ニュービギニング… 池江厩舎らしいDW長め調教。好時計を出していて、能力は有りそうな感じ。テンに行く素軽さよりも末が確実に伸びるタイプで、後ろからの直線勝負の競馬になるかも。

そのほか(印象評価の良い順)

フサイチホウオー… 松国厩舎らしい重厚坂路調教。

ダイレクトキャッチ… このタイプにしては調教が控えめな点は気にはなります。陣営によると「テンションが高くなった」ゆえのことらしいですが、ともかく馬体重の動向には点検が必要です。

マイネルブリアー… 前走は休み明けのせいか、出脚で躓きました。それでも一度 使われたことで このタイプにしては動くようになったし、気配良化。

ノワールシチー… 動きは素軽くて良いのですが、調教量が少なめにされていることが、最後の直線での粘りに影響が出るかも。馬体重や皮膚の張りなどパドックで点検を。

[地]フリオーソ… 追い切り時計は良さ気ですが、なんか稽古駆けするタイプにも見えるし、それでも陣営は自信満々だし、、、これがダーレー式なのかなぁ?

ツカサラッキー… 併せ馬で 新馬に遅れてしまうのは どんなもんだろうかと。調教だけで見れば、印象は冴えません。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/457-01b9a435

〔雑記〕未来の無い組織が持つ空気

2007/02/07 23:22 競馬雑記

今年に入ってから、調教通信の他のことをほとんど書いていないミューです。

競馬は行なわれているし、馬産地や中央競馬会での 動きとか話題が無いわけじゃないけど、 今以上に睡眠時間を削ってまで 反応したくなるほどのネタでもなかったり。

とくに大した根拠も 考えも無いけど、今 感じていたことをつらつらと。

ぐだぐだ論:未来の無い組織が持つ空気

「競馬を開催しているだけでいい」という惰性で生きている感が有るJRAが一番悪いと思う。 競馬中継の質や状況、競馬場や場外の 施設の問題、競走馬についての情報の乏しさ。 (蛇足で言えば、広告戦術や危機情報対応などのことも含め)

私は かつて 或る職場で、将来 潰れていくであろう企業の持つ問題体質を肌で感じた経験があります。 その会社は ほんとに、今、存続の危機に立たされています。当然の帰結です。

社員に危機意識が無い、危機意識が出た時点で 逃げ出すことを考える。 トップも表面上の危機意識だけ。現場からの声を真剣に集めようとせず 「何かあれば 提案してくれ」というポストを設置するだけ (しかも それは 直接の管理職の手を経て 届けられる… アホか!)

一時期は 私も 現場で改革に動き出したり、提言もしたけれど、私の力不足もあり、無駄だった。 理解有る上司が 改革の途中で、無思慮な異動で挿げ替えられたことから挫折し、 やがて有能な人間から会社を出て行き、上には、もうどうにも成らない人間が クルクルとやってくるばかり。 表面だけ 声だけのトップと、惰性と守りしかない管理職。 そこの職場の閉鎖とともに、止めましたけどね、私も。

…それで今、かつて私が居た その企業は大変な苦境に立っているわけです。

改革ってのは、ヤル気のある人間と、それに後押しする実力者が、協力していかないと駄目なんですよ。 危機意識だけで 現実に触れない 幹部と、惰性と 顧客や商売を舐めた意識の現場じゃ、 これが他の会社だったら ハッキリ言って「さっさと潰れてしまえ! まー。そのうち 勝手に潰れるけどな!」です。

JRAが簡単に潰れるほどの経営危機ってのは想像しにくいですけど、終着点はともかく 向っている方向がどちらなのかと2択問題を出されれば、そっち(衰退)なんですよね。

でも そういう改めるべき部分というのは、他の方が JRAの人が目にする媒体で書いているし、直接 JRAにメール出している方も居られるようですし、 ここでもう改めて書くほどの存在感も無いので、特に無しと(JRAの人が見るようなブログでもなし)。行動する気になれば、幾らでも課題やテーマは提起されているのだから。 (だいたい、高給取りで鈍足の主催者のために、何で ファンが 年がら年中 しつこく言わなきゃならないのか…?)

ま、「この競馬ブログを3年間続ける」なんて決めてなけりゃ、私も 今頃は 競馬と おさらば してたかもしれません。 ほんと、JRAは 危機意識を持っていかないと、やばいですよ。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/458-21a3656a

〔雑記〕大井競馬の勝ちが見えているのでは

2007/02/07 23:26 競馬雑記

続けて、大井競馬の外国馬 導入の件。 私には、良く判らんけど、知らないなりに 思ったことをつらつらと書いてみた。いつもは脳内で済ませているところを、無理やり文字にしてみた。

ぐだぐだ論:大井で外国産馬が

大井競馬が外国産馬の導入を決めて、それで馬産関係との軋轢とか。JBCの開催権までもカードにしているみたいだけど。

この喧嘩は、勝敗が見えている勝負なんじゃないかなと思う。 これは、「衰退の流れが止まらない 沈没しつつある 競馬主催仲間の大船」よりか、「小船を担ぎ出し、南関東が自力で生き残る道を模索し始めた」…そういうことでしょ。

こんなの、5年前から感じてた。 地方の競馬場は衰退を続け、生き残るのは「都会に密着したレジャーの南関東」「馬産地として手厚い支援を受けて生かされる北海道門別」だと。 そして僅かな希望として「郊外のレジャーパークとして複合型」が有った訳だけど、それは「盛岡競馬場の危機」で希望の光が失われつつある…と。

あのディープインパクトが、海外馬×海外馬の配合によるスターであったことも、引き金となったのではなかろうか。 「もう外国馬だとか言って 馬を選り好みしているほど 甘くない」時代、 どこの生産だろうが「お客の呼べる馬を大切に迎える」体制にしたいのは当然だ。 ディープのような馬が出てくれるなら、血統の由来など 大多数のファンは 大した問題ではないんだから。

要は「馬を集めること。しかも、できればレベルの高い競馬を維持する」 その可能性を確保したいということだ。 これは、もしも中央競馬との あまりのレベルの格差が生まれてしまえば、南関東の競馬が まるでオモチャのレースになってしまい、存在意義と集客、ブランドに関わりかねない。

馬産地の団体が、一時 反対で盛り上がっても、その行く末は 「惨敗」ではないかな。

まず、大井競馬が 日高あたりを敵に回しても たいして痛くも無い。 一部で ボイコット的な運動になっても、馬が揃ってしまえば、何てこと無い。

しかも、今は ダーレーという存在が、敵味方をややこしくしている。 船橋で 姿行動をあきらかにし 恐怖心は和らいでいるはず、そして したたかに 日高の生産者に気遣いも見せている。

こうなるともう、敵は 外国生産馬なのか、外国系生産者なのか、社台など保守的勝ち組牧場なのか、生産者保護から脱却する大井なのか、地方競馬の置かれている状況なのか。

そもそも地方競馬の船が 沈没しかないなら、そんな大船に命を賭けてまで義理で付き合う必要も無い。

腹黒く言えば、未来の見えない小うるさい生産側よりも、ダーレーなどとの可能性を重視した方が「お得感」さえ感じる気がしないでもない。

本当に馬産地が危機意識を持って 大井競馬に食って掛かっているのなら、対処する方向性が 近視眼的な的外れだとしか思えない。

まー、あくまで、事情を全く知らない(血統もPOGも興味無いも縁も無い私ですからね…)勝手な感想ですけどね。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/459-2947afaa

今週末の調教通信について

2007/02/09 02:21 運営メモ

前2本のエントリーは、風邪で仕事 休んだ時に、ぽわわー と 書いたものですね。 今読み返すと、いつも以上の乱文になってますね~。

で、本題ですけど、 今週末は 仕事のために、調教通信はお休み予定です。

・・・あ、ええと、日曜の分は出せるかもしれないです。 もし出すにしても、対象競走が『きさらぎ賞』 か 『ダイヤモンドS』 かは、決まってません。

きさらぎ賞の方は、調教の見る意義がある3歳戦だけども、少頭数になりそう。 ダイヤモンドSの方は、頭数が多いから 馬券買いたくなるけど、長距離戦は 調教以上に 騎手と展開がカギだし・・・。 なんだかんだで、カトレア賞とか だったりして。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/460-d53643dd

【きさらぎ賞】調教メモ

2007/02/11 03:42 調教診断通信

仕事帰りで時間が無いので、少頭数のきさらぎ賞を選んで、調教をざっと診てみたんだけど…(それでも午前4時になってるし…)

なんか、中には「まともに走らせるつもりが無いんじゃないか?」という疑念を持ちたくなる馬が居ますね。 これって、少頭数での確実に取れる賞金狙いなのか、それとも競走不成立や馬券売り上げ不振を恐れたJRAからの裏取引か圧力ゆえか。 まー、そんな真相など、私が突き止められるわけがありませんけどね~。

今回は、「調教通信」ではなく、あくまで「ちょっとした印象」程度のデキで。(というわけで、通信成績の検証対象外)

話題の中心は、オーシャンエイプス。 なるほど、能力は高そうで、調教も良く動くんだけど、幾らか稽古駆けする性格かも。併せ馬の相手が動かなかったことが、追い切り評価を大げさにしている感。 追い切りとしては、質的に前走と大きな差異は無し。

出遅れ外捲くりで勝った前走や、今回の追い切りで併せ馬が出来なかった、これらの点が一つの鍵になりそうです。 調教を抑え目にして、精神的余裕を作った様子。 それで今回は、馬群で我慢する競馬を試す機会になるかも。それでも勝てるほどの器ですけど(能力だけで勝負が決まらないのが 若駒戦の怖いところですが)。まぁ、普通に行けるなら この馬で決まりでしょうね。

アサクサキングスも 調教は動いています。 この少頭数なので さすがの自己陶酔(ナルシスト)責任転嫁騎手 四位騎手でも、言い訳は出来ないし、結果に目鼻は付けられるメンバーのはずですが。 馬任せにせず、ちゃんと馬群の流れに乗せてくださいよ。

アドマイヤヘッドの調教は ちょっと物足りない感じの坂路調教なんだけども、この馬はこれでも結構 動けそうだから、警戒はしておきたいところ。 併せ馬の遅れは 気にしなくても良いと思う。人気が無いなら 抑えてみても。

ナムラマースは、調教が幾らか 足りない(もしかすると調整ミスの可能性も)ので、馬体重の増減に注意。 減っていても良くないし、かといって二桁以上増えてても馬体の点検が必要じゃないかな。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/461-880f7762

馬の絵画はいかが?(3)

2007/02/11 16:00 お馬グッズ・アイテム

絵画を求めて検索から訪問される方が意外と多いので、久しぶりに 私が選り好みしながら 楽天で探してみました。

これはアフィリエイト(商品紹介)です。見るだけならタダですから(笑)、購入画面でより大きな画像が楽しめるところもあります

なお、ご購入の際には 購入画面で価格や支払方法など 各店舗ページでしっかりご確認くださいね。

内容の一例

イカール『ユース』複製

中心に漆黒の馬体が雄雄しく描かれ、白衣の女性が遮るように アクセントを付けています。価格 15,750円 (税込) 送料別

ほかの色々な馬の絵画は、続きからどうぞ

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/462-49b4b609

オーシャンエイプスの敗戦の感想

2007/02/11 23:03 「競走馬」個論

きさらぎ賞は「少頭数で馬券的魅力はどうか?」と思っていたけど、世間的には 興味が高かったようですね。

オーシャンエイプスの凡走には、 「経験不足」とか「底が見えた」、はたまた「ライバル馬の経験迫力に威圧された」という集保節もあるわけですが、 ミュー的視点でも ちょっと書いてみます。

まず「調教を緩めた」ことですね。これが最後の直線で 甘さが出た原因の一つかもしれません。

調教をなぜ緩めたか?という点については 陣営にしか判らないことですが、これは「馬を競走馬として大成するように大きく育てていく」際には 調教を緩めたために 取りこぼすなんてことは ありそうだなぁ…とは思います。

これはあくまで妄想で仮説ですよ。。。

(1)… 併せ馬の失敗のツケ?

本当は 併せ馬で馬体を併せておく勉強をするつもりが、 オーシャンエイプスは能力が高い上に 稽古駆けする馬で、逆に相手馬は動かな過ぎた。 併せ馬のために緩めた追い切りにしたのに、馬体を併せるまで待つ前に 相手馬を突き放してしまい、併せ馬が失敗した。

そこで仕方なく きさらぎ賞ぶっつけで 馬群で控えることを学ばせることになった。 武豊だけに 掛かり気味ながらも、これは見事に成功したものの、 スローペースの切れ勝負になったことで 追い切りで緩めたこと(掛かり気味になったことも?)が最後に脚を甘くしたのが響いた。

(2)…相手を舐めていた、自馬を買いかぶり過ぎた?

また、今後を考慮して 余裕残しのために 調教を甘くしたこともあったかもしれない。 そこでの経験したことの無い 重賞の上がり勝負のペースには、上積みは出来なかったとも考えられます。

ともかく、追い切りの時計は優秀だけれども、併せ馬の失敗が 逆に「能力差を過剰に演出してしまった」という印象は受けていました。 それは終い2Fの時計面でも現れています。

  • 前走:栗東坂路(重) 12.3-12.4 強め
  • 今走:栗東坂路(良) 12.0-12.0 馬なり

栗東坂路は 重馬場になると 普通は時計が掛かります。 それを考慮すると、併せ馬では圧巻の突き放しでしたが、時計としては 前走と あまり変わりが無かったということです。

あと第3の理由として残る要因は、脚か馬体に まだ幼さや弱さを抱えていたのかもしれないという可能性ですね。

石坂厩舎は 坂路専門厩舎ですが、 さて ここから 松国厩舎のようにビシビシと仕上げ捲くって 3歳戦で燃え尽きるか、 伊藤雄二厩舎のように 加減をはさみつつ 古馬まで持たせるのか、 森厩舎のように 短距離・ダート偏向になるのか、 どーなるんでしょうかねー。


アサクサキングスは、能力は高かったので 前目に出て行ってくれれば 勝機はあると思ってました。 正直、四位騎手から幸四郎騎手に変わった時点で 「人気は下がり、勝機が上がる」と踏んでいましたが、その通りに。 作戦通りに 果敢に先手を取ったことが良かった。四位騎手なら、自分のスタイル主義を優先しかねなかったから。

ナムラマースは、調教量の不安は杞憂に終わり(というか、私が見る目無かっただけか?)、馬体重は微増で出てきて良し良しと。 追い込み馬の調教は見方にコツが要るので苦労します。

アドマイヤヘッドは、馬体に緩みもあったのでしょうが、騎乗もまずかった。 勝負どころでズルズルと下手に抑えたので、どうしようもない。

休み明けで調教量が足りない馬は、無駄なハイペースでエネルギーを浪費しないように、 ペースに緩急を付けないようにするか、ペースに無理があるなら 始めから 脚を溜めておくことが重要だと思います。 馬の特性からして、今回は先行バテなら ともかく、ブレーキを掛けてはいけない場面ですね。中途半端でした。 (まぁ、休み明けの競馬の実戦練習と見ておいてやるか)

ともかく、オーシャンエイプスは まだ底を見せたと言い切れるわけじゃないので、もうちょっと見ていきたいですね。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(2)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/463-871e62de

【フェブラリーステークス】調教通信

2007/02/17 16:30 調教診断通信
この日のミュープルの脳年齢は26歳
(namco みんなで鍛える 脳トレーニング)

このところ、調教を考えすぎで お頭(おつむ)がオーバーフローしたのか、いつも以上に調教の診断に迷いが出ているミューです。

最近、頭をぶつけてばかりいるので 脳ミソがちょっと壊れちゃった? っていうか 歳のせいじゃない? …で、ゲームセンターの脳年齢を計るゲームをやってみました。結果は 20歳代 ということで脳は一応 大丈夫みたいでしたけどね。

調教好印象 上位3頭

上位2頭はあっさり拾えたのですが、どちらも下位人気の馬ですね。

トーセンシャナオー ⇒この小ぶりな馬格ながら 消化した調教の質量は高いものがあり、この厩舎としては おそらく目一杯の勝負の仕上げだと感じました。 この仕上げに 馬体が耐えきれたかどうかについては、馬体重だけでは判断が難しいと思うので パドックの状況も併せて判断した方がいいでしょう。馬体減だからといって直ちに悪材料とは限りません。

ダイワバンディット ⇒調教では良く動く馬で にもかかわらず芳しい結果が出ていませんね。私はこの馬を「単に調教駆けするだけの馬」ではなく、高い能力に裏打ちされた好時計だと 思っています。 前走は能力以外の何らかの敗因があるのかもしれませんし、久々のダートを一度 慣れての 一戦だけに、変わり身があっても。

[地]アジュディミツオー ⇒3頭目を強いて挙げるなら この馬。前走と同様に5Fから速い時計を出しました。当週追い切りの終い1F時計の甘さは あまり問題視する必要は無さそうです。

他の馬たちの印象

好印象の上位2頭を除くと、あとは並みの印象の馬だらけでした。

ビッググラス ⇒終いビッシリとキレ強化。

タガノサイクロン ⇒本来の坂路仕上げに戻って、じわり良化。

ブルーコンコルド ⇒調教の質量ともに派手ですが、稽古駆けする馬で しかも中6週ということを考慮すると、さほどでもないのかも。

シーキングダイヤ ⇒ゆったりと走りながらも好時計。

リミットレスビット ⇒余裕を持たせた前走よりも 追い切り強化し、ビシッと勝負に。

カフェオリンポス ⇒追い切り時計は違っていますが、出来は 前走と同じくらいだと思います。

メイショウトウコン ⇒CWで動かないのは判ったのですが、前走と違って 一週前調教までも緩めたことは 一つの不安定要素になると思います。 どういう部分で判断すれば良いのかは判りませんが、もしかすると思わぬ凡走も有りうると思います。

フィールドルージュ ⇒調教はホントに動きませんね。なかなか良し悪しも 判りません。こういう馬は 加速が渋いタイプが多いから、広い幅員 長い直線の東京コースの方が向くのでしょう。

シーキングザベスト ⇒掛かる気性だからという事情は判るのですが、ここまで緩めると ちょっと物足りなさも感じます。 あとはパドックでの馬体の張りとか気合だとかだと思うのです。 …いや、もしかすると、もしかして 森厩舎のことだから、こっちのシーキングは 勝負よりも援護馬とか言う策略だったりして?

サンライズバッカス ⇒併せ馬で一馬身ほど遅れて入線するのは この馬のこだわり?みたいなので 、これは特に問題無いと思います。 時計的に もうちょっと動いてくれてもいいような気がするので 前走より見劣ると言う意味で評価は下げましたが、この馬は実戦で走れても 単に稽古で走らないズブ馬なのかもしれません。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/464-b7b30738

G1第1戦は最低の結果に…(T_T)

2007/02/18 17:33 競馬雑記

えー・・と、うーん・・・と、評価上位3頭が シンガリ争いの結果かぁ・・。 今年のG1で、いきなり大恥ですね 。
(T_T|||

言い訳を書くなら、「先行争いの速いペースと長い直線」なんだけどさ・・・。 2頭の先行争いを見て、「まさか」というのと「やっぱし」というのが いっぺんに感じました。

「近走不振(または大一番)」で、かつ 「調子を上げた(調教で陣営に期待を持たせた)馬」は、 陣営は 一か八かで 先行策に勝負を賭けてくることは 時々見られることですから。

そんな先行に賭けた勝負馬が 2頭も現れてしまったゆえの潰しあいの結果じゃないかな…とは考えていますけど、 ほんと 難しいです。もっと勉強しないといけないですね。

追記

サンライズバッカスの)音無厩舎との相性が良くないみたい。

そういえばリンカーンの調教のときも、たびたび「調教が判らん」と書いていたような。大型馬を坂路で渋く仕上げるのは判っても、その調教の診るポイントみたいなのが まだ判っていない。

この厩舎の調教のタイプの場合の「見極めのツボ」みたいのがイマイチ掴めていないので、ちょっと勉強してみなくちゃ。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/465-b2e97711

【中山記念】調教通信

2007/02/25 03:42 調教診断通信

この頃は なんか忙しくて、花粉症にも悩まされ、睡眠時間が3~4時間で生きているミューです。 一日が たったの24時間しかないなんて 少なすぎます。というわけで、今週も日曜の一つだけでごめんなさい。

調教 好印象3頭

とくに目立つほどの好印象の馬は見当たりませんでした。

グレートジャーニー…何度も調教好印象の馬として出ていながら、あとちょっと足らない結果の馬。キレ勝負の調教って感じは受けないのですが。

ペールギュント…中間で空きましたが、調教では特に問題は感じることは無かったです。ただ、ここは重め絞りの出走の可能性があるため、馬体重の増加には注意を払いたいところです。

ブラックタイド…当週追い切りでサッパリ動かなかった理由は判りませんが、それまでの調教の内容が良いので好印象組です。

そのほか

他も大差は無く、横一線という感じです。

エアシェイディ…どうも急仕上げっぽい感じはします。馬体重の増加や馬体の点検はしておきたいところです。

トウショウシロッコ…毎度 調教で好時計を出す馬ながら結果が出ない馬で、どうも信頼しにくい馬・厩舎です。

インティライミ…調教はそれなりに出来ている感じはしますが、もしかすると1800mでは忙しいかも。

ダンスインザモア…反応は良く、能力通りには動ける感じ。

メイショウオウテ…調教時計は地味ですが、これでも悪くはないでしょう。

マルカシェンク…中間の調教量が少なく感じます。馬体重の大幅な増減には注意したいところです。

シャドウゲイト…調教がアッサリしているので、厳しい展開になったら、最後まで踏ん張りが利くかどうか不安も。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/466-d794390b

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。