調教帰りの逍遥馬道で

調教から競馬を見ていますRSS

にほんブログ村 競馬ブログ
ランキング投票ボタン http://meuple.blog3.fc2.com/

QRコード

QRコード

NOTICE

ITEM: 2005年11月

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
《Trackback(-)》 【Comment(-)】 Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/

体調が悪いと毒舌吐きます

2005/11/04 04:32 競馬雑記
今週末の調教通信について


最近、ちょっと仕事が忙しくて、土曜も祝日もありません。
そのために 掲示板に投稿されている とおるさんのJBC予想 の転載が出来ませんでした。
ごめんなさい。



しかも風邪もこじらせてしまいましたよぉ~。
(ようやく仕事が休める口実が出来た・・・職場には迷惑をかけるけど・・・)



そこで、G1の途切れる今週末、調教通信は、ちょっと お休みいただきます。
今回は調教を勉強する時間に充てたいと思います。



そして、私が体調が悪くなると、毒舌が過激になるのは、今回も同様ですよ。今回は、書き殴ってやりましょう。



久々のミューの悪口雑言は、この「続き」からでい!

・・・ 続きを読む ・・・

スポンサーサイト

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/196-42513d3f

【秋陽ジャンプ ステークス】調教通信

2005/11/04 23:28 調教診断通信

風邪ッぴきのミューは、調教通信はお休みするつもりでしたが、障害戦の特別戦があるので、障害レース応援のつもりで出してみました。でも障害戦の調教は良く判りませんので、そこんとこはよろしくです。


なお、馬券対象となる指数の目安については、障害戦のデータが乏しいので、よく判りません。(^^)ゞ{たぶん80くらいなのかな?



74 ケイアイハイランド
・・・追い切りで遅れたのは、あまり良い印象ではありません。

87 ナイストップボーイ
・・・栗東Bコースが幾ら時計が出やすいコースとは言え、平地G1級の調教には驚いた。出走馬の中では抜群。

72 ランドミラクル
・・・調教は良い感じではないでしょうか。

77 リキアイガイセン
・・・終いが甘くなるのは、まだ仕上途上なのかも。馬体が仕上がれば。

75 ポテンシャライズ
・・・調教の動きは粘りがあって良さそう。仕上がりは良い感じ。

68 デンコウマッハ
・・・まだ仕上げの調教の段階に至っていない感じ。

69 テレジェニック
・・・控えめな調教に、ちょっと不安も。パドックや馬体重の減少に注意。

79 セントラルオーカン
・・・前走からすると追い切り時計は遅いですが、内容としては充分だと思います。

76 チアズシャイニング
・・・仕上がりは良好だと思います。

72 スキーウィズミー
・・・追い切りの締まりが冴えないのは、ちょっと難があるかな。

78 エクススピーディ
・・・気配は良さそうだけど、一度使った方が良くなると思う。

80 チップインバーディ
・・・この馬の場合は、調教で能力をどうにかしようというタイプでは無いと思うので、これで良し。逃げ気性との戦い。

72 アインオーセン
・・・意外と良い感じ。リデル騎手の調教の結果には個人的に興味あります。

69 アイルオブマルタ
・・・追い切りでもまだ仕上途上。パドックで出てくるまでは、仕上がり度にまだ変動がありそう。この馬はパドック待ちで。



↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/197-dd2159ec

「アナグマのもちよりパーティ」(BlogPet)

2005/11/05 09:19 みゅーすけ
きのうミュースケが、うさぎをblogする?
ここでblogしなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ミュースケ」が綾小路録を読んで書きました。

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/198-36e1a231

【ファンタジー ステークス】 おみくじ風 通信

2005/11/06 03:45 調教診断通信

♪調教通信のようで調教通信じゃない ベンベン、占いのようで占いじゃない ベンベン♪




  • クリテリウム・・・[凶] 健康運:体質弱し注意。

  • アルーリングボイス・・・[中吉] 勉強運:これまでの努力が報われる。

  • コスモミール・・・[吉] 仕事運:あわてず機会を待つべし。

  • ラッシュライフ・・・[大吉] 総合運:短距離の才能を活かせる好機到来。ただ身近な者から思わぬ妨害の恐れ。

  • ニシノタカラヅカ・・・[吉] 恋愛運:交際騎手に足を引っ張られる、のんびりと待て。

  • セントルイスガール・・・[小吉] 財運:これから育てる時期、目先の利益に捉われるは、将来の道を閉ざす。

  • ワイキューブ・・・[吉] 健康運:気力漲るみなぎる

  • ティーサー・・・[中吉] 仕事運:大きな変化あり、己の心の弱さから、事を急いて損ずるな。

  • ブラックチーター・・・[吉] 勉強運:もっと勉学に努めよ。

  • マルカアイチャン・・・[大吉] 恋愛運:幸運が訪れる。今の良き騎手と幸せとなる。

  • フォーナインミダス・・・[凶] 総合運:わがままが災いする。自律を覚えよ。

  • ニシノフジムスメ・・・[大吉] 健康運: 体力があれども、遊びには程々を心得よ。過労は減退をもたらす。

  • グランプリシリウス・・・[中吉] 恋愛運: 想いは届かない、諦めが肝心。諦めこそ新たな運を呼ぶ。

  • クリノスペシャル・・・[吉] 総合運: 平穏無事。これまでの日常と変わり無し。

  • コスモダンスナイト・・・[小吉] 人里離れた場所が吉。大きな野望は持たず、ただ己のことを考えよ。



やりなれないことして、逆にマジで頭痛くなってきた。。。。

Σ( ̄Д ̄|||


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/199-a0878060

アルゼンチン共和国杯 とおる予想(事後転載)

2005/11/06 16:59 とおるの予想
これは、とおるさんの予想の「アルゼンチン共和国杯・予想」の記録(11月 6日(日)13時40分2秒 投稿のもの)です。

私がなかなか更新しきれないことが多く、申し訳ないです。
m(_ _)m

とおるさんの予想をご覧になりたいかたは、掲示板(右サイドバーのEXTRAにもリンク) にて本人より直接 投稿されておりますので、そちらでご覧ください。

※ただし、掲示板のレス保存数に限りがあるため、この記事を相当後になってご覧になっている場合は、掲示板からの閲覧は困難になると思います。

内容の記録は「続き」にて。


・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/200-3471855b

無敗の3冠馬誕生!衝撃の第2章の始まり~ディープインパクト

2005/11/07 22:43 とおるのコラム

世代最強の称号であるクラシック3冠。
その全てをものにしたディープインパクト。
それも無敗で勝ち取った。
この日本の歴史上、無敗で3冠をものにしたのは、シンボリルドルフだけてあった。
時代は違うがやはりこの2頭は、本当に強い。
馬がレースの勝ち方を知っている。
だがディープインパクトは、ルドルフとは違う。
堂々とした立ち回りをしてゴール前を知っているような馬であるルドルフ。



しかし、ディープインパクトは、いまだに幼さを残している。
テレビや新聞は、3冠を取った強い勝ち方と言っているが果たしてそうか?
菊花賞の勝ち方に限っては、とても危険に感じた勝利だった。
確かにこのディープインパクトは強い。
この世代の馬を見ても、数段能力は、抜けている。
心肺能力の高さやスピードは、一流の強さを感じる。
だが、気性に関しては解消されていない。


不安は、的中した。
走りたくて仕方のないディープインパクトをなだめる武豊騎手の姿は、かなりの苦労を感じた。
スタートから2週目まで手綱を押さえて、馬の行く気を制御するのにいっぱいであった。


だがあれだけ無駄な動きをしていた馬が、ラストの直線で繰り出した末脚は、さすがとしか言いようがない。
普通の馬ならあそこで沈むがディープインパクトは伸びる。
また、重心を沈めて、フォームを乱さない走りが素晴らしい。


これで3冠制覇。
史上に残る強さを見せたと思うが、個人的には納得がいかない。
この馬の能力なら、もっと強い勝ち方をして欲しかったのが、正直な気持ちです。
強い馬は、堂々と立ち回る雰囲気がある。
道中の掛かり方を見ては、安心は出来ない。


以前から指摘している古馬との対戦が、非常に不安です。
古馬のレースになると、ラップも乱れることがある。
また、多くのレースをこなしてきた古馬との戦い。
それが有馬記念を選択した。
紛れのあるコース。
また、この激しい気性で6度コーナーを回らなければいけない。
菊花賞は、今までの中で一番体力・精神力を消耗したレースだと思います。


これだけの馬なので、有馬記念も突破出来る可能性もある。
だが今年は、個性的な馬が多く出走する 。
今までのように簡単に勝てる相手ではない。
今年の有馬記念を勝った時、ディープインパクトの第2章が始まる。
いや、敗れたとしても。



↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/201-1dd8d23a

指数と斤量と格の関係・・・調教指数の解説

2005/11/10 00:55 調教通信資料室

調教通信では、調教指数というものを出しています。

調教診断というものは、どうしても曖昧(あいまい)になりがちです。
どうにかして対比しやすい評価の形を作れないか、できれば能力を占えるものが目指せないか・・・、と考えました。
それが、ミュープルの調教指数です。そして、これは調教の研究の進歩と併せて、今も改良を重ねています。



実は、指数と評価の高さとは しばしば一致していません。指数はあくまで調教のレベルや調教で見せた能力を表すもので、調整度合いの採点ではないからです。指数が高くても、走らないケースがよく起きます。ですから、調教内容や馬の様子が悪ければ、寸評で記述するようにしています。ですから、指数と寸評は必ず併せて見てください。



現在の状況では、調教通信は、週に1~2レースが限界です。
(全出走馬の、調教の解析から、診断、原稿、更新まで、全て終わるまでに数時間を要します)



しかし、ご覧の方の中には、この指数をもっと生かせないか・・・と思っている方が居らっしゃるかもしれません。そのためには、斤量補正する元となる指数や、レースの連対圏と指数の関係が判らないといけませんね。



そこで、ちょっと指数とレースの関係の説明をしておきます。
以下、続きにて ⇒



・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/202-ada097d1

【エリザベス女王杯】調教通信

2005/11/12 00:24 調教診断通信

調教通信 13日0:30修正版 です。
なお、初期発表版のものは、「追記」にて残しておきます。




さすがに一級線の牝馬たちが集まるだけあって、レベルは高そうだし、仕上がりもギリギリ(オーケーか オーバーか)の馬もいたりします。



連対圏:86以上(今回はレベルが高いので88ぐらいが妥当かも)
84 オースミハルカ
・・・元気が有りそうで、動きも余裕ありそう。

86 ライラプス
・・・状態に大きな良化はないですが、調教に余裕が出来た分で追い切りがしっかり出来ました。前走と違う(前目の)競馬が出来るかも。

78 アドマイヤグルーヴ
・・・ん~、中1週なので、調教からは何とも言えないところ。確かにココが狙いの本番なのでしょうが、調整過程が少々ゴトゴトなのが気になります。パドックで覇気と馬体重に気をつけたいところ。

88 ショウナンパントル
・・・前走とは追いきりが全然違う。良くなってきてます。あとは長距離輸送の問題で、馬体重が 8kg以上 落ちてたら、要注意。

83 オースミコスモ
・・・調教では良く動くのですが、それが本番で逆効果になっている気がします。もう少し調教の設計に気を使わないと・・・。馬体が4kg以上減ってきたら、要注意。

81 メモリーキアヌ
・・・ここが引退の出走だそうです。

91 マイティカラー
・・・調教の時計は凄いですが、これが適度な強さかどうか しっかり見極める必要があります。とくに馬体重が減っていないか、気性やイレこみなどは心配が無いか。もし、その問題が無ければ、非常に高い能力の持ち主かも。

88 スイープトウショウ
・・・関東遠征帰りの輸送含みの中1週は、近走にない厳しさ。この馬が競馬に嫌気を差さなければ良いのですが・・・。パドックで元気が無いようなら、競馬にならない可能性も。

83 クロユリジョウ
・・・前走よりもパワーアップしてきている感じですが、この牝馬最高格のレースで いきなり通用するかどうかが カギ。

79 ブライアンズレター
・・・特に大きく変わった点は見られません。

(88) エアメサイア
・・・私はこの馬の調教が不得意なのですが、前走追い切りと ほぼ同じ追い切りという感じのようです。

84 ヤマニンアラバスタ
・・・遠征を控えてのことか、調教の気配は さほどではない。あと、関西遠征の輸送の影響をパドックで確認すべきだと思います。

(86) [外]サミットヴィル
・・・速い調教は末だけの一本のみ。過去の戦績や状況や走破時計からすると、日本の適性に疑問があるというのが普通の考え方でしょう。ただ、もしかすると「 日本で化ける馬」かもしれないかなぁ・・・というのが率直な意見。できれば(あくまで)保険のつもりで抑えてくれるといいかも。

86 ヤマニンシュクル
・・・長期休養明けながら、調教は良い感じだと思いますが、この距離で通用する仕上がりではない感じ。

85 ウイングレット
・・・調教の全体としては さほど悪くないですが、休み明けに、輸送に、この騎手では、信頼しにくい。仕上げも、やや急いでいる感。

82 マイネサマンサ
・・・私の想定よりも、ずっと抑えた調教設計。どこか問題があるのかも。馬体重や覇気や歩様に注意。

82 レクレドール
・・・特に変化は感じません。

79 ベストアルバム
・・・ここは実戦馴れのレースかもしれません。


続きは【エリザベス女王杯】調教追信(初期発表版)です

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(2)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/203-ddb33daf

「コメントの投稿」機能の不具合を修正

2005/11/12 23:51 運営メモ
コメント投稿が出来ないという不具合が発見し、本日 修正いたしました。

その復旧作業を機会に、コメントでタイトルが付けられるようにし、またそれを表示するように、改良いたしました。

原因については、10月からブログのテンプレートの構築作業を続けてまいりましたが、その作業中に誤って構成してしまったようです。

ご迷惑おかけしました } m(_ _)m

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/204-32db4c45

≪エリザベス女王杯≫とおる予想

2005/11/12 23:59 とおるの予想

今年のエリザベス女王杯は、非常に高レベルなメンバーとなった。
あのトゥザヴィクトリーが勝った年とメンバー構成が似ている。
非常に興味深いレースとなりそうです。



  • ◎ ヤマニンアラバスタ

  • ○ エアメサイア

  • ▲ スイープトウショウ

  • △ ヤマニンシュクル

  • △ レクレドール

  • △ マイネサマンサ


以下、詳しい予想は「続き」にて

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/205-7c2ee51e

【エリザベス女王杯】調教追信

2005/11/13 00:32 調教診断通信

昨日、発表した 【エリザベス女王杯】調教通信 の追記・修正です。



ライラプス について


調教通信では、以下のように記しました。

・・・前走は調整に一苦労していて、万全ではなかった。能力的には平行線ですが、前走よりも良い仕上がりで能力発揮か。


これを以下のように修正します。

・・・前走は、馬体の回復と一杯の仕上げをこなしましたが、大外枠で損な競馬となりました。
今回は状態に大きな良化はないですが、調教に余裕が出来た分で追い切りがしっかり出来ました。前走と違う(前目の)競馬が出来るかも。



マイティ-カラー について


調教通信では、以下のように記しました。

指数 83・・・前走も今走も、追い切りの時計は確かに凄い。しかし、その時計を鵜呑みにはできない。調教の形として、これが良いのかどうかという問題があるような気も。(ハッキリ言えば、調教が強すぎるのではないか・・・と疑問に思う。だから・・・)ここで馬体重を減らさずに、しかもパドックで気配が良ければ、エアメサイア級というしか・・・。


これを以下のように修正します。

指数 91・・・調教の時計は凄いですが、これが適度な強さかどうか しっかり見極める必要があります。とくに馬体重が減っていないか、気性やイレこみなどはどうか。もし、その問題が無ければ、非常に高い能力の持ち主かも。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/206-2a52aefa

自分が だめぽ だった・・・

2005/11/13 18:59 競馬雑記
もうぉ~、自分に腹が立つ。
この調教通信のダメっぷり。

調教通信を信じてくれた方、ごめんなさい!



一応、寸評ではフォローしてたりするけど、やはり 指数 という形で出しているのだから、ここをちゃんとできないと意味が無い。
指数の出来は まだまだだね。



あと、ちょくちょくグチこぼしているけど、やはり中1~2週の馬の調教は難しい。
この 中1週の馬の 調教診断している解説者に聞いてみたいわ。
どこで判断するのか。









↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/207-9f44bad3

1年半ぶりの東京競馬場(1)

2005/11/15 03:00 競馬場での足跡

今回の記事は、競馬場に行った時の単なる日記です。 自分だけで盛り上がってるので、読んでも つまらないと思います。 (*^_^*)ゞ

朝のパドック

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/208-e2026920

とおる氏からの重要なお知らせ

2005/11/18 00:41 とおるのコラム

急な申し出となりますが、ここでの予想及びコラムは、打ち切りにさせて頂きたいと思います。
今年のGⅠ未勝利は、自分にとって初めての事。
今回のエリザベス女王杯に賭けましたが…。



結果敗北。
この管理者がかたくなに否定する血統理論中心の自分の予想の敗北を感じました。
あそこまで血統理論を否定されては、僕の予想やコラムは、このホームページでは意味が無いと思いました。
まことに勝手ではありますが、今回をもってここでの予想は、辞めさせて頂きます。
色々と、勉強させて頂きありがとうございました。



ミュープルより


幾らか唐突なお話だったので、戸惑っていて、どうすべきか考えてみましたが、文面からして これは強い決意があると感じましたので、そのまま転載したしました。これまでありがとうございました。



ブログを最近見始めたかたには、「管理人が かたくなに否定する」「あそこまで血統理論を否定されては」という部分がどういうことなのか判りにくいと思います。



それは、おそらく・・・『非血統論宣言?』(2005年8月25日記事)・・・だと思います。



この記事は、私なりの「血統論の問題点・疑問点」の個人的感想を述べた記事で、確かに血統論を愛してる方には、憤りのあるものかもしれません。



私がどのように血統論を見ている人間かは、それは(文面が非常に読みにくいものではありますが・・・)記事を読んでいただいて、皆さんに判断いただくしかありません。できれば、関連記事として載せている『(旧題)長距離戦を大切にして』も併読していただく思います。



もしこの記事が問題だとしたら、申し訳ない気持ちもあります。ただ、私とすれば、競馬攻略という方向性で厳しく述べたことでもあり、これは、パドック診断や、調教診断、それを含め 競馬に関しては、様々な厳しい批判とか感想は(血統論に限らず)述べているつもりです。



また、そういうことを自由に問題提起して書ける場所としてサイトやブログを建てたため、記事を取り消すとかゴマカすということを、軽々にしたくもないのです。(⇒ 『もっと競馬を語ろう』参照



先に挙げた記事(『非血統論宣言?』)は、確かに従来の血統論を愛している方にとっては、ひどい悪口かもしれません。もし、ブログなどを持っていて、反論とか異議とか、血統論の真髄や威力などに一意見がある方がいれば、そういう記事(血統論)をどんどん書いてください。私は血統論のブログなども拝見してますし、ここでも反論としてのトラックバック歓迎です。



以上、ミュープル より 皆さんへ

↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(6)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/209-49d6b219

【マイルチャンピオンシップ】調教通信

2005/11/20 00:48 調教診断通信

やっと、正規版です。全出走馬の、調教指数と付加寸評です。

連対圏域:86以上 ; 指数標準斤量:57kg
88 ラインクラフト
・・・反応が良い状態。理想的に近いんじゃないでしょうか。
80 アドマイヤマックス
・・・とくに迫力は感じませんが、調教量は豊富。
75 ウインラディウス
・・・調教が緩すぎて、私には何とも言えない状態。
85 ローエングリン
・・・時計的にはともかく、併せ馬の内追走でことごとく遅れているのが、気がかり。これでは、強引にでも逃げないとダメか。
(80)ハットトリック
・・・軽い調教で済ます馬なので、これでもいいのかもしれません。前走の追い切りもアッサリしてましたし。
(80)ビッグプラネット
・・・この厩舎らしい調教設計ですが、これではスローペースでないと能力が活きないと思います。
86アズマサンダース
・・・とくに凄さとかは無いのですが、これがもしエアメサイアだったら巷から高評価を受けたであろう調教。よって、この馬も評価するのが筋だということで。
(84)ダンスインザムード
・・・調教量で乗り切る手法ですが、仕上げの調教がイマイチに感じます。中2週なので、この程度でも良いとは思うのですが、もしかすると勝負を掛けていないのか、そこはパドックで確認した方が良いと思います。馬体重の増減が大きく表れていたら、馬体調整程度の危険もあり、要注意。
(78)バランスオブゲーム
・・・終いを一杯に追ってみたものの、ジンワリした馬なのでマイルでは忙しい感じ (・・・パドックで気合が強まっていたら別ですが)。
(83)マイネルハーティー
・・・調教で時計は出るのですが、終いが甘くなる。
85 タニノマティーニ
・・・最終追い切りは平凡ですが、一週前の調教が力強いものでした。ただ、この馬にしては、調教量がいささか物足りないのが 気がかり。
86 ダイワメジャー
・・・前走よりかは馬体が良くなった感じはしますので、幾らか馬体重が減っているはず。ただ、前走もさほど悪い状態でもないのに、敗因に「ノド鳴り」を持ち出されたことは、信頼しにくくなる。
(85)サイドワインダー
・・・前走時の調教から比べると、ちょっと力が抜けた感じ。二走ボケでは無いと思うのですが。ただ、調教の量はこなせているので、これでいいのかも。特に大きな良化までは感じません。
86 デュランダル
・・・追い切りの迫力が一つ足りない感じですが、この馬はこのくらいで当日までに仕上がる馬なので、いつも通りの順調と言えると思います。
83 テレグノシス
・・・これでマイルのペースには対応できるかどうか、怪しい。とにかく、この馬なりのペースで走って、あとは棚からボタモチ的な展開(ハイにしろスローにしろ、極端なペース)待ちかな・・・という感じ。
82 キネティクス
・・・小牧騎手の追い切りの意図が、今ひとつわからないのですが、末脚を研ぐような追い切りにしては、切れがイマイチ。溜め差しよりも、好位差しの競馬の方が適しているかも。
82 リキアイタイカン
・・・近走のスタートの悪さも、その対策が調教設計に反映されていない感じ。というか、本気で良い競馬を目指す気があるのかさえ疑いたくなるというのが、率直な感想。
81 アルビレオ
・・・調教はこの馬なりに良い感じ。GIIIハンデ戦くらいなら、走りそう。

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/210-0f911339

一年半ぶりの東京競馬場(2)

2005/11/23 13:19 競馬場での足跡

滅多に競馬場に行けない私が、久しぶりに(奇跡的に?)競馬場に行って、個人的な写真をただ載せるという記事の続編です。(前回の記事は ⇒ [その1]

馬場内 表示板

・・・ 続きを読む ・・・


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(1)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/211-f8dc961d

【ジャパンカップ ダート】調教通信

2005/11/26 12:53 調教診断通信

今朝になって やっと帰宅してきたところで、出走まで時間が無いので、全出走馬の寸評は省きます。

好調教を思えた馬を列挙します。

  • アジュディミツオー
  • ユートピア
  • カネヒキリ
  • シロキタゴッドラン
  • ハイアーゲーム
  • ヒシアトラス

なお、外国馬3頭は、いずれも軽めの調教のため、実戦級の力量を見るほどの材料とはなりませんでした。

    (戦歴などから見る)外国馬の個人的な印象は・・・

  • ラヴァマン・・・調教では「13-13の速め」に相当する動きで、東京競馬場で6Fを駆けた。これは良い印象だが、好レースを期待するような迫力ではない。 逃げ馬で、展開に左右される。今回は内枠なので、枠順は悪いはずは無い。 ラシックスが使われることが珍しくない「米国馬」で、前走の「鼻出血」との、取り合わせは ちょっと嫌な感じ。
  • タップデイ・・・調教では「15-15」に終始。この調教は競走馬なら普通の速い運動のレベルなので、とてもG1級の能力を測れるものではない。 先行馬のようで、馬群に包まれるのは良くないらしい。とすれば、速いペースでも先行に喰らいつくか、好位中位で死んだフリして 最後の直線で早仕掛け気味もしくは大外から勝負に出ることになりそう。 近走に無い重さの斤量を背負うことに注意。
  • エキセントリック・・・調教では「12-12」に相当する強さの動きは見せている。このくらいの調教があると、何とか買える感じはする。 英国の芝馬だけど、欧州の芝くらいドッシリした馬場の馬なら、日本ではダートの方が活きるのかも。 ただ戦績がイマイチ冴えない点が魅力に弱い。 何となく渋い脚の鈍重な馬という印象で、切れ勝負に弱いが、もし早めに追っ付けていければ、前残りしそうな感じ

私見:アメリカのダートは時計が出るので、時計を直接比較してもあまり意味は無さそう(重馬場など脚抜きが良くなれば 別だけど・・・)。 あと、アメリカの一般的な「G1」のレベルは、日本ほど高くは無いと思う。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/212-4b0abcd5

【ジャパンカップ】調教通信

2005/11/26 20:55 調教診断通信

さて、ジャパンカップの調教通信です。 人気薄の意外な海外馬の調教が良く見えました。

    連対圏:86以上,指数標準斤量:57kg
    83 マイソールサウンド
    ・・・馬の動きが一気に素軽くなってきた感じ。最内枠を活かしての展開次第では面白い。
    80 タップダンスシチー
    ・・・年のせいか、スピードが冴えない感じ。時計が掛かるレースの方が適している印象。
    88[外]ウォーサン
    ・・・意欲的な調教で、馬もしっかりした走り。ここ数年の海外参戦馬の中では、調教がしっかり出来ている 好気配の体勢。
    86 アドマイヤジャパン
    ・・・前走と同様の気配。
    75 リンカーン
    ・・・調教は動かないタイプなので、指数はさほど高くならない。特に良化も感じられない。
    -- [外]ウィジャボード
    ・・・中3週での海外遠征のせいか、15-15をアッサリ済ます程度で、とくに気配は感じない。BC牝馬限定戦2着の実績は侮れない。繊細な牝馬だけに、海外遠征の影響をパドックなどで確認すべきだと思う。
    -- [外]ベタートークナウ
    ・・・中3週の海外遠征のせいか、15-15にも成らない軽い調教、とくに気配は感じない。アーリントンミリオンSのレース振りやマンノウォーSの優勝は、それなりに一目置けるかも。
    86 ゼンノロブロイ
    ・・・藤澤厩舎式とすれば、良い反応の部類でしょう。前走と同じくらいの気配。
    85 ストーミーカフェ
    ・・・距離延長への対処が出来ている調教 ・・・とは言いがたい感じ。
    82 ヘヴンリーロマンス
    ・・・前走が限界に近い出来だっただけに、今回は幾分か気配落ちを感じる。
    91[地]コスモバルク
    ・・・従来までの調教から構成が変わりましたが、この変更された調教の意義があまり汲み取れない。調教設計を変えただけ可能性が幾らか開けた・・という程度。当日の気配の確認が必要だが、過度な期待は難しいかも。(追記:nov26@22:20)ただ、動きの気配は出走馬の中で最高だと感じました。
    (78)[外] バ ゴ
    ・・・一応、それなりの追い切りは出来た・・という感じ。比較的 安定した実績ですが、反面 勝ちきれない点で一流馬とは言い切れない もどかしい馬。
    83 サンライズペガサス
    ・・・やや窮屈な調教過程ながら、この馬なりに追い切りは出来た。ただ、本当の狙いは次走かもしれない。
    -- [外]アルカセット
    ・・・軽い調教で、特に気配は感じない。この中距離の実績はそれなりにある馬だから、あとは気配と鞍上の神業か・・・。
    (76)[外]キングスドラマ
    ・・・中1週の海外遠征で これだけの追い切りが掛けられるのは 好感するのですが、この追い切りの本当の答えは 当日になっての馬の精神面でしょう。
    90 ハーツクライ
    ・・・一叩きの効果なのか、動きが良くなってきた印象。
    80 スズカマンボ
    ・・・この馬が冴えている時は、もっとキレのある動きだったような記憶があるのですが・・・。
    78 ビッグゴールド
    ・・・距離的な問題よりも、能力的な壁だと思う。
コスモバルク について・・・

コスモバルクは、調教の形式は変えてきました。ただ、「厳しい調教を2週前に済ます」・・という程度のもので、気性面の問題の根源に正対していない気がします。

今回の調教の変更に 効果あるのかどうかは、実際に当日のバルクを見ないと何とも言えないでしょうが、率直に言うと、私の目には微妙な感じに映ります。

むしろ、バルクがここで不完全燃焼で凡走し、狭い間隔で中距離戦に出てくれば、「昨年のジャパンカップの好走劇の再現」という希望が見える気がします。

早い話が、例の牧場で力入りすぎた調教が行なわれないので、バルクの能力が活きてくると思うのです。

(追記:nov26@22:20)動きの気配は出走馬の中で最高だと感じましたので、まだ希望はあります。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(4)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/213-47a504a7

≪ジャパンカップダート≫の回顧的つぶやき

2005/11/28 02:15 競馬雑記

前グチ
・・・ このブログで、調教診断みたいなことやってるんだけど、どうなんでしょうか? わずかでも お役に立ってるんでしょうか? まぁ、朝の星占いのような存在みたいなもんでしょうか。

まずはジャパンカップ ダート

なんとかカネヒキリが優勝してくれて、辛うじて「スカ」は免れたまぬがれた

シーキングダイヤスターキングマンも、丁寧に調べれば好調さは察知できていたはずなんだけど、やはり急いだ分で見方が雑になったのかな・・・。 競馬ブック紙では、調教の良さを訴えていたから、これは完全に私の目の甘さでしょう。

ユートピアは 好調教を騎手がアダにした感じ
・・・ 安藤勝巳騎手は騎乗が上手いという人もいるけど、 この騎手に、中距離以長で仕上がりが進んだ馬を任せると、馬を抑えられず行かせてしまい、凡走することが多い。 また「馬を真っ直ぐに走らせられない」という声もあるし、「ヤリヤラズ」が有りすぎとも聞く。 つまり安藤勝巳は、調子を上げた穴馬に乗せても 馬券に成らない騎手だろう・・・と、改めて感じた。

安藤騎手が人気薄のザッツザプレンティを長距離の菊花賞馬に導いたのは、実はマグレだったのかもしれないと、この頃は思う。 現に、この騎手は その後の有馬記念での奇策(おそらくザッツザプレンティを強引にハナで逃がせタップダンスシチーを出し抜いて戸惑わせる作戦)を画策し、追い切りを強め、仕上げを研ぎ澄ましたが、 ハプニングと力量不足が相まって、馬を引っ掛からせ、凡走させている。

アジュディミツオーは、何だろう?
・・・ 厳しい調教は応えない タフな馬だとは思うから、調子は悪くなかったと思う。 ただ、今になって改めて考えると、調教量が少し足らないし、そのことが馬体重の増加につながった様子。 もしかすると重め残りだったんだね。

それと、14番枠から先頭を窺うことを、ダート2100mでやると、こういう負け方になるのかな。 まぁ、ああいう強引な競馬をする必要は無かったと思う。 レベルの低い小回りの 地方G1 なら、あれでいいのかもしれないけど、国際的なG1の東京 ダート2100ではね 。 おそらく[東京大賞典]の再現を狙ったものだろうけど。

シロキタゴッドラン
・・・ 1.0秒差の6着ですか・・出脚が悪すぎ(1コーナー部で離れたシンガリ)で もったいない。 もっとまともに出ていたら、掲示板~連対まであったかもしれない。

ジャパンカップ(ターフ)の方は、次にて


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(1)》 【Comment(0)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/214-bb79d68d

≪ジャパンカップ≫回顧的雑記 with 馬邪

2005/11/28 02:34 競馬雑記

おぉい!・・・♀_(-_-メ) (←馬邪)
・・・ おォい、美浦の中のチャラチャラした調教師よ。お前に言いたいことあるぅ。よぉく聞け~。

ひとぉつ!・・・勝てる力が本当に有ったのか 相当怪しいストーミーカフェを、他馬を除外にさせてまで出走させやがって、しかもシンガリ負けかー! ・・・はぁ? これじゃデルタブルース陣営が可哀想過ぎるじゃねぇか! まともに走れねぇ馬を出すなってんだ! コノヤロォー! Bokaaaaaan!(←マイクを叩きつける音)

ひとぉつ!・・・「距離は大丈夫」・・・だぁ? ・・・はぁ? 距離延長に対応した調教やらねぇし、しっかりシンガリ負けじゃねぇか。コメント信じて馬券買ったやつに謝れってんだぁ! コノヤロォー! Bokaaaaaan!(←マイクを叩きつける音)

ひとおつ!・・・最後の最後に、デットーリのところで カメラの前にこれ見よがしに 姿を現して ヘラヘラと喜びやがったな。 ・・・はぁ? お前んとこの馬、大惨敗じゃねぇか! お前はカメラに映る前に 何か間違ってるんだよぉ! コノヤロォー! Bokaaaaaan!(←マイクを叩きつける音)

では、本題へ・・・

優勝は アルカセット
・・・ [サンクルー大賞]や[フォア賞]といった格の有るレースで優勝しているし、この2400mで連対を外さない堅実さ。 そこにランフランコ=デット-リが乗って、あの最後で勢いをゴールまで保たせるんだから、すごいなぁ。

事前の「時計が足らない」という評は、競馬予想の上で必ずしも間違いとは言えない。けど、 この2400mという距離になってくると「時計が足りる 足りない」の意味合いは変わってくると思う。 それが表れたレースだと思う。

ハーツクライは 惜しい けど 凄い
・・・ この馬は、近走では もともと高い能力の気配を見せ続けていた。しかも、今回はさらに調子を上げてきた。

とにかくルメールがエライよなぁ。 馬群の内に突っ込んで、仕掛けをちょっと我慢して、それから こう・・ポーーンッと弾かせて、他馬を押しのけて馬群を縫ってきた。 そう、ハーツクライの鞍上は、こういう「気合の騎手」「勝負ッ気のある騎手」じゃないとG1ではダメなんだよ。 「大人の(おとなしい)乗り方」「勝てなくても良いと思っている腑抜け騎手」じゃ、絶対に結果が出ない馬。 柴田善臣なんかに乗せてはイカンでしょう。

3歳のアドマイヤジャパンには
・・・ スムーズで かつ 厳しかった[菊花賞]のあとで、この凄まじいレース展開と、それで勝負を掛けて 最内に潜り込んだ状況は、経験の浅い3歳馬には厳しすぎた。これは仕方無い。

疾風のごときタップダンスシチー
・・・ とにかく凄まじいペースで自滅したに尽きるか。でもこの激しいペースで、馬体が目覚めるかもしれないと思う。 年の衰えを断言するにはまだ早計で、このあとの調教の様子に注目したい。

ウォーサンは力負けか
・・・ とにかく「スミマセン」としか言いようが無いです。キレと底力が足りなかったか・・・。

コスモバルクは次が正念場
・・・ 調教通信の別記でも、あれでも省いたんだけど、書き切れなったことを書いて見る。 ・・・2週前追いってのは普通は無いもので、これでは海外遠征の馬と ほぼ同じ状況だったと言えると思う。

若いうちから重厚な調教を続けてきた結果として、もう芝適性が失われつつあるのかもしれない。 今回のコスモバルクを見ていて、それはヒシミラクルの現役最後や、今のメイショウボーラーの様子に重なって見えた。 この次の中距離戦が、実質「芝G1制覇の最後のチャンス」ではあるまいか。

今回の[ジャパンカップ]を、併せ馬の調教代わりとして、そして調教は普通の形態に戻し(最良の策ではないが、今回の調教設計よりかは・・)、 馬を自然に抑える技術があり、なおかつ 岡田総帥の命令を鼻息で振り払えるような 日本語のわからない外国人騎手に任せた方が良い。(日本語のわからない云々・・・の部分は半分冗談だが・・)


私は、調教通信では偉そうにアレコレと書いてはいますけれど、 力量は まだまだx2 なわけで、まともに調子を見通せるなんてことはありません。 だから、毎週毎週 悔しさで新聞の調教欄を睨みにらみ返していてばかりなんですよね。

速い調教をしていない海外馬は、はっきり言って「お手上げ」。 調教診断する方のなかには、そんな調教でも普通に診断できてしまう方もいますけど、今の私には出来ない芸当。

私からすると、「オリンピック選手が普通にジョギングしている様子だけで、コンディションとか短距離戦の能力を見極める」ようなことは、とにかく今の私には無理だなぁ。


↑「拍手」が励みになりますので、よかったらお願いします m(_ _)m
Trackback(0)》 【Comment(2)Trackback URL http://meuple.blog3.fc2.com/tb.php/215-0a7cf687

←Index Page ↑Page Head↑ * Page Bottom *

VOTE

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ blogram投票ボタン

WORD SEACHER

RECENT ENTRIES

「馬」グッズを探すなら▼
調教帰りの逍遥馬道で
「馬」グッズを探してみる
・・・のページへ

BOOKMARKS

RELICS OF MEUPLE

PROFILE

ミュープル

  • このブログの運営人は、「調教で馬の調子が判る気になれる」という特異な能力(?)を武器にした(痛い)執筆活動をしています。


COMMENTS

CATEGORY

MIPUL's WORDS

弁解の
うまい人間
はずれっぷりの
いい人間

TRACKBACKS

LINKS


Powered By FC2ブログ

ARCHIVES

記事 全項目表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。